2007年05月19日

「おとなしい子」ソウ

本日のご訪問ありがとうございます。
管理人てん、最近いちいち大声で泣いてそっくり返るソウに手を焼いています。

これは自己主張が強くなったということなのかしら?
あと、私が新聞を読んでたり、DSで脳トレしてたりすると
わけのわからない大泣きをするので、
自分を見てくれというアピールでもあるとは思います。

ただね〜。
まだ日本語が通じないので、どうして泣いてるか全くわからないことの方が多くて、
でも泣き方は、さすがもうじき2歳になるだけあって、
以前にも増して派手になっているわけで…。
そして、なだめてもすかしても、彼にしてみればまるっきりピントがずれてるわけだから、
全く効果なく大声で泣き続けており、
最後には何故泣いていたのかは忘れてしまうのか、
自力で立ち直るか、ママにヨシヨシしてもらって満足して泣きやむか…。



それに、「チッチ」といってトイレに行きたがりますが、
100%、行きたいだけのガセネタで、
トイレに座るのは遊びの一環なんでしょうが、
忙しい時は無視したくなります。
ま、トイレに座らせた瞬間から哀れに泣いてた最初の頃よりはいいのかな〜?
トイレ、成功したことはオシッコ2回、ウンチ1回だけですけどね。
この夏が終わるまでには少しは形にしておきたいものです。


1歳9ヶ月。
言っても聞かず、いろんなものに手をだしては散らかしまわり、
思う通りにいかなければ泣き、充電が切れたら寝る。
それで当たり前ではあります。
脱走癖も普通のことだとは思う。
困ったことといえば、いたずらを叱られたり、
気に入らないことがあると、持っている物を投げる癖かな。


私はそれなりに手を焼いていますが、
人からはおとなしいね〜と言われることの方が多いです。

おとなしいか?って思いますが、
割と一人で勝手に遊んでたりするのでそう見えるのかな。

でも、PTAの会議中に人知れずそ〜っと部屋を抜け出して行方しれずになり大慌てで捜索してもらったり、
私が司会進行をしてるクラスの委員決めのときに、
雨に濡れた幼稚園の非常用の滑り台を滑り降りて下の階のお母さん方の注目をあび、
(この滑り台はかなり傾斜が急で危険なので、通常使用禁止)
保護されて戻ってきたりとちょっとした騒動を巻き起こすので、
「最近、今日はソウちゃんがなにをしでかすかなって楽しみなんだ」と
友人に言われたりする始末です。



つまり、どの子も必ず通る道なんでしょうね。
特に男の子は…。

ユウのときよりはるかに…という気がしてしまいます。

posted by てん at 04:35| Comment(4) | TrackBack(0) | 子どもたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。