2007年10月14日

乱暴ものの扱い方

本日のご訪問ありがとうございます。
管理人てん、今とっても凹んでいます。


というのも一緒に役員をしている友達からこんなメールをもらったからです。



直接言うのは心苦しいのでメールでごめんね
あのね…実はそうちゃんに対する苦情?みたいなのがあったらしいんだ
幼稚園を通しての苦情って訳じゃないらしいんだけど
バザーの準備の時に、他の子の顔を引っ掻く行為がひどかったらしくて
私が聞いた話によると、かなりの子にしたらしいの
バザー当日は準備の時のことがあったので先生が1人ついて見てくれていたみたいで大丈夫だったらしいんだけど…
後、バザーの時ではないけどそうちゃんに手を噛まれたお母さんもいるらしくて

そういう時期だから仕方ないだろうけど、なるべく親がそうちゃんのそばにいて見てて欲しいということでした
役員してるから大変だとは思うけど








超ブルーもうやだ〜(悲しい顔)







私はソウのことはほったらかしにして、
他の託児担当のお母さんたちに任せたまま
あれこれと走り回っておりました(_ _。)・・・

バザーの時だけの話でなく、バレーの時やら役員会の時やら、
いろんな場面でたくさんの方にお世話になっています。
ソウは私のそばにいなくてもまるで平気なので
どこにでも勝手に行ってしまうし、
困ったもんだと思いながらもすっかり放置ぐせがついてしまいました。



甘えすぎていたんですね。



小さい子どもさんを持つ人たちばかりだから、
ある程度のことはお互い様…と許してくれていたと思います。

それだけに、私の耳に入るまでにどれだけのことがあったんだろうと思うといたたまれない。
正直、たくさんの子どもがいるところでもいろいろ仕事のある役員を辞したいと思うくらいのダメージです。


ソウ、本当に乱暴もので、
例えばおもちゃをとりあったりした時ならまだわかるけど、
何もしてないされてない場面で、
いきなり顔につかみかかるようにするのです。
相手の子は当然痛いし、なによりびっくりして大泣き…
私はスミマセン、ゴメンナサイと謝ってまわる。

でも、私がそばにいないときや見てない時にも多々トラブルを起こしているわけで、
全ての方に謝れているわけでもなく…。


こういうとき、どうしたらいいんでしょうね。


しばらく私の監視の届く範囲内から出さないようにするのはモチロンだけど、
よその子に近づけるのももう怖い。
でも、子ども同士で遊ばせたりしないことには何も学ばないんじゃないかとも思うし。

あ〜、もうどうしていいかわからない。



posted by てん at 18:14| Comment(4) | TrackBack(0) | 子どもたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。