2008年07月30日

モンスターペアレント#5

モンスターペアレント、みました。


すごくかいつまむと、

民間企業から教育現場にやってきた前田美波里さん扮するカリスマ校長が、
子どもに暴力を振るった教師にクレームをつける親への対処に困り、
事実隠蔽の為に米倉涼子さん扮する高村弁護士を利用したが、
暴力の現場を目撃した子どもがいて事実が発覚し、辞任した。

という話でした。




カリスマ校長のもっともらしい話にいっせいに頷く保護者たちが怖かった〜。
何かの宗教かと思うくらい気持ち悪かった。



自分も子どもをもつ親という立場ですから、考えさせられました。


とりあえず耳ざわりのいいことを並べ立てられたら
なんとなく感心してしまいそうです。
私は簡単にだまされる、危険な保護者だと思います。
何が本当か、私は見抜くのがうまくないのでこれから心配です。


私の子どもたち、あなたたちがこの先出会う先生たちが
すばらしい人たちであることを心から願ってやまないよ。




あなたの責任のとりかたは…?

今回、カリスマ校長に利用されてしまったことで、
責任を感じて教育委員会の仕事から手をひこうとした米倉涼子さんに
角野卓造さん扮する教育長は、辞めることが責任を取ることではないと諭します。
逃げるのでなく反省を活かして力を発揮することが責任をとることなのではないか…と。

私も常々、責任とって辞めるってのは場合によっては一番の無責任になると思ってるんで、よく言ってくれたと拍手です。










posted by てん at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シバトラ#4

シバトラみました。


今週で鬼神事件は解決ということになりました。

そして、今までの中では今週が一番違和感なくみれたんですが…



それでも、私はハッキリ不満なことがあります。



先週や先々週はちょっと「ながら観」気味だったので
私が何か見落としてたのかもしれないけど、
鬼神って何だったのか、ちゃんと描けてないじゃんって思いました。

クラスのみんなは鬼神の正体を知らないまま
メールひとつで簡単に操られてしまうんですよね。
どうして鬼神メールにみんなあんなにビクビクしてしまうのか。
皆の心をどうやって鬼神は操ってきたのか。
その辺がさっぱり見えなくて、
なんか浅〜くなってしまった気がします。
残念です。

posted by てん at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

太陽と海の教室#2

太陽と海の教室、みました。


すごくかいつまむと、

吉高由里子ちゃん扮する灯里が淫行していると怪文書をばらまかれ、
かばおうとする濱田岳くん扮する八朗や仲間たちと織田裕二が奮闘。
要潤扮する男から灯里を救い、
愛はお金で売るものと言った灯里は、
友情とか愛情というものを実感できた。

というような話でした。




どうやら、視聴率激落ちのようです。
確かに先週の第一話はみんな様子見で視聴するでしょうからね、
本当なら一話目はもっと万人受けするようにしたらよかったんでしょうけど。


私は受け入れられましたが、
先週は織田裕二があまりにも無茶苦茶すぎてうんざりした人が多かっただろうなって思います。
今週のは、随分見やすくなっているように感じたんですけどね。



吉高由里子ちゃんはけっこう注目してた女優さんです。
濱田岳くんも金八のときから印象深い子だと思ってたので、
今週この2人がメインの話で楽しかったです。


織田裕二のトンデモぶりも、先週よりは少しおとなしいかな(笑)。
ガラスをぶち破って侵入したくらい、チェーンソーよりは…。
普通はフロントに行くとかしないかい?って思ってたけど、
誰もフロントに走らなくてもこの際いいや。
そこは、ドラマだ。



言ってることも、腑に落ちました。


灯里を心配して絶叫している友人たちにいくらの値段をつけるのか。
高価なバッグやらなんやらと、ウサギのりんご、どちらに価値を見出すのか。
本当に欲しいのはどっちなのか…。
ベタなテーマですけどね、絶対感動しちゃうんだよね、
こういう流れの話。



今回のツボは、北乃きいちゃん扮する凛久に
怪文書を食べさせて隠そうとする織田裕二の無茶振り(笑)。





灯里にとっての「イチバン」は岡田将生くん扮する洋貴だったことを最後に八朗は知ってしまいます。
お金で何人もの人とつきあってしまう灯里だったけど、
洋貴のことを想う気持ちだけは自分でも大切にしていたんでしょうね。
八朗は残念ながら失恋してしまいますが、
灯里も洋貴は自分に振り向かないと知っています。

切ないなぁ…。


すっかりオバサンになってしまった私は、
遠い遠い記憶の中にしかそんな想いはありませんがね。











posted by てん at 00:47| Comment(0) | TrackBack(1) | ドラマ・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

LOST3時間スペシャル

我が家では、ケーブルテレビに払ってる代金の元があまり取れていないような気がしていて、
というのも、子どもたちがアニメをみるくらいにしか活用できてなかったからなのですが、
AXNでLOSTの3時間スペシャルをやるということで、
やっと日の目をみるときがきました。
モチロン、録画してじっくりみました。



LOSTはアメリカの人気ドラマシリーズで、
旅客機が墜落し、とある島での生存者たちによるサバイバルが始まるところからストーリーが展開していくのですが、
謎が謎をよび、目が離せなくて、
私はシーズン3まではレンタルして一気にみてしまいました。

そして、続きがみたくて悶々としていた私。



シーズン4は、最近アメリカで放送されていたのですが、
9/4からAXNで放送してくれる!とのことで、
3時間スペシャルがありました。



・シーズン3までのダイジェスト
・シーズン3の最終話
・シーズン4の第一話
・キャストたちがシーズン4を語る

という構成でした。





続きを読む(ネタバレあり)
posted by てん at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

水遊びのときのパンツは…

夏本番、毎日暑い日が続きます。
子ども達はやはり水遊びが大好きなので、
昨日も今日も水遊びに連れて行きました。


そこで困るのが、まだオムツのとれていないソウのこと。



水遊びパンツなるものがありますが、
あれも完全にブロックできるわけではないそうで。
知り合いは、水遊びパンツをはかせていたけど
おしっこがしっかり漏れてきたと言ってましたし、
まあ、考えてみたら、水を吸収しないからふくらまないわけで、
当然と言えば当然なんですけど、
お金出してそんなものを買うのはちょっと癪だったりして。
迷った末、息子を信じ、水着にて入水させました。



でも、昨日は水遊び中に2度おしっこしちゃいましたふらふら



1度目は、おしっこするって言いに来たのに私の対応が遅くて、
プールサイドであらら〜バッド(下向き矢印)

水をバケツで汲んできて流し、
水着は洗って再び使用。


2度目もプールサイドにて、私がガッツリ叱ってる間に、
ビビリすぎてやっちゃったのかな?
水着からたらたら〜とあせあせ(飛び散る汗)

やはり、水で流し、水着を洗って使用。


これはマナー違反なのか、ギリギリOKなのか…




今日は、水遊び後の温泉で、
ちゃんと湯船から出ておしっこするって言ったので、
オムツはずれまでもう少しだと思います。

でも、トイレでおしっこするってこと、
まだ頭の中でつながってないようなんですよね。
早くその感覚をつかませてあげたいんだけど。




posted by てん at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ママとして | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月23日

太陽と海の教室#1

新月9みました。



すごくかいつまむと、
織田裕二扮する型破りな教師が名門進学校に赴任して、
受験のことにしか頭にない生徒らにドン引きされながらも、
脅されて八百長を迫られ悩んでいた水泳部員の問題解決に一役買った。


とまあ、こんな感じでした。



予想通り、いや、それ以上にウザい先生だったなぁ、織田裕二(笑)。
でも、割と織田裕二は好きなんで、あのウザさも彼の魅力だとは思ってるんですがね。



意外だったのは、ROOKIESの川藤のように、ド真ん中ストレートに夢を語るタイプでなく、なんか変化球タイプのようでした。


最初の授業でにらめっこしてましたが、意図がイマイチ伝わって来なくて、納得できなかったな。

あと、いきなりチェーンソーで看板をぶった切るのは、問題が多すぎるだろっっっ!!って。


生徒役が豪華だし、戸田さん、小日向さん、池田さん、八嶋さん…と脇も好きな役者さんがいっぱい。
ゆうぞうお兄さんがどんな演技するのかも気になる。
面接で「御社の利益はあぶく銭」って言っちゃう天然教師役北川景子も、演技は下手だが、その下手なところもなかなか味かなって役どころで…


毎週試聴決定です。



でも、すっごく面白かったとは言いにくいんだよね〜。これが。


履修不足問題?とか織田裕二の過去とか、その辺気になるところなんで、どう展開するかに期待します。
posted by てん at 00:21| Comment(0) | TrackBack(1) | ドラマ・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月22日

すいか

私はすいかが大好きです。


今日は山鹿からの帰りに植木の国道沿いの露店みたいなとこですいかを買いました。

植木といえば、すいかの名産地です。



すっごく大きくて、1300円也。



本当は、800円か1000円のを買うつもりだったけど、
つい1300円のになってしまいました。



さすがに、スーパーなんかで買うのに比べたらめちゃくちゃに安い!!!

また遊びに行った帰りには絶対買いたいです。




それにしても…


熊本のスーパーに鳥取産のすいかが一番多く並んでる場合が多いのは何故なんだろう?

日田産もたまに見るけど、まあ隣の県だし、まだわかる。


イオン系のスーパーなんて鳥取産しかなかったりする。


そして、鳥取産すいかは高いのだ。


それだけ品質がいいということなのか?


でも、鮮度は落ちるのにわざわざガソリン使って運んでどうするの?って思う。
全くエコじゃない。
当然運賃分、値段は高くなるのだろうに…。



地産池消って理想だと思うけど、そんなに難しいことなのかなぁ…。
なんとかならないかなぁ…。

農家の人の苦労など何もわからない私が言っても仕方ないかもしれないけど。

私が好きだった地産池消のスーパーはつぶれてしまった。

posted by てん at 02:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

水遊び

最近悩まされていた激しい咳もただの風邪と診断され、少し落ち着いてきたし、夜の頭痛・発熱(微熱)もなくなりました。

3連休最終日、子どもたちを連れて遊びに行って来ました。


水遊び→家族湯コースで、山鹿まで足をのばしました。



川の横に人工的に水遊び用の流れを作ってあり、
そこは石がゴロゴロなんてことはなく、平ら。
ソウでもせいぜい膝上かなって程度で深いところはない。

時々噴水のように水が吹き出す以外は何もありません。



そこで子どもたちは1時間半〜2時間、ひたすら遊んでました。


あんなに何もない所なのに、子どもって本当にすごいなって改めて思いました。
自分でどんどん面白いことを見つけていく。

いつ、なにをやってもつまらなくなってしまうのかな…。
そんな日はなるだけ遠く…、できることなら、来なければいいのに。


こんなに喜ぶならいっぱい連れて来てあげたらいいんだけど。

大人には暑いよ〜
posted by てん at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 子どもたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

CANGE最終回

CANGE最終回みました。
時間がないんで手短に。



このドラマ、大好きだったんだけど、最終回にはがっかりです。

終盤、グイグイ盛り上がってきてたように感じてたんですが、
キムタク扮する朝倉総理の国民向けメッセージがダラダラと長すぎる!!


まだあるの?
そんな話はどうでもいい!
結局いいたいことは何なんだ!
とイライラ絶好調でした。


もっと描いてほしいシーンは山ほどあるのに。



ドラマとしてのクライマックスが、あんなに間延びした、画面に独りしか映ってない、要点のわからないメッセージだなんて…。


一話目のラスト(だったかな)の街頭演説は、キムタクならではのなかなかいいシーンだったのに、
最終回ではキムタクの魅力を活かしきれたとは思えない。

キムタクにしゃべらせてクライマックスを迎えたいなら、もっと端的にわかりやすくしないと。
話の主題がなかなか見えてこない人の話は
現実世界でも聞いてもらえないよ。

あれなら麻生太郎に語らせた方がよっぽど面白いって思ってしまいました。
いや、マジで。



ラストが街頭演説の第一声で終わるのは良かったけど(っていうか、それしかない)、
そこに向けての話を細やかに作って欲しかったなぁ…。



好きだっただけにとても残念。
posted by てん at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月14日

最後の運動会

7/11(木)は、ユウの幼稚園の運動会でした。


どういうわけか今年も平日…。
しかも、去年は金曜日だったのに木曜日…。
さらにいえば、今年は1学期…。
練習時間が少なく、病気が多く、
急激に暑くなって体がまだ慣れてないという、この時期に…。

どうして運動会を強行するのかしら?


ユウにとっては最後の運動会なのにダンナもみれなかったし、
全体的に去年より技のグレードが落ちてるバッド(下向き矢印)


園長先生、1学期の運動会を長年やりたかったそうですが、
あなたのよくわからない思い込みで
園児を振り回すのはやめてください。
体調を崩す子が続出したじゃないですか。



続きを読む
posted by てん at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ママとして | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久しぶりの更新

久しぶりの更新になります。


先週の水曜日から母が来てくれていて、
昨日帰りましたが、その間、パソコンは全く起動させませんでした。



母は、ユウの運動会のために来てくれました。

私が役員で動き回るのと、平日でダンナは仕事であるため、
ソウの面倒をみてくれる人が必要だったからです。
さらに、その翌日の県の幼稚園PTA連合会の研修会のときも
ソウを連れて行きたくはなかったし、
さらにさらに、その翌日もミニバレーの大会に出場する為、
子どもたちの面倒を見てほしかったし。
ソウがおたふくを発症する恐れもあったので、
母に泣きついたわけです。

もちろん、快く来てくれましたけど。


ユウは1歳半まで半分母に育ててもらったので、
本当に母になついていて、
ユウの中でのナンバーワンはどこまで行っても母です。
私は2番目、いや、ダンナの次の3番目かもしれません。


私も若い頃より今の方が母のこと好きなんです。
大好きです。
母の作った味噌汁が本当に大好きです。


帰っちゃうときはちょっとセンチになりそうなところなんですが、
ユウの方が大号泣で、自分が泣いてる場合ではありませんでした。
posted by てん at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

モンスターペアレント#2

モンスターペアレントみました。



とってもかいつまむと、

休日に校外で怪我をして学校を休んでいる生徒の母親が、
自分の子に怪我を負わせた子に授業を受けさせるのはおかしいから帰らせろ、学級閉鎖しろと担任に迫り、聞き入れられなかったため、損害賠償を請求し、訴訟も辞さないと内容証明を送りつける。
米倉涼子扮する美人弁護士が担任の対応のミスを指摘し、
担任が母親に謝ることでなんとか訴訟は回避。
しかし、問題は解決せず。

こんな話でした。

続きを読む
posted by てん at 03:13| Comment(0) | TrackBack(5) | ドラマ・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シバトラ#1

シバトラ、適当にながら見しました。

原作を読んでる人、
これみてどう思ったでしょうか?


この漫画を実写化するとしたら、
主人公竹虎は小池徹平くんしかいないのは間違いないのですが…。

コメディドラマなんだ…。
原作は、確かに時々ギャグを絡ませてはいるものの、
軽く社会派という印象なんだけど。

ストーリーそのものも随分変えられていました。
大後寿々花ちゃん扮する美月の境遇も、
原作ではもっと衝撃的だったはずで。



漫画とドラマ、全く別ものとして視聴するべきですね。



この作品は暇だったらみる、
他のことしながらBGM代わりにつけとく…
くらいで私的には充分なのですが、
真矢みきさんが大好きなので、
そこのところは画面をぐっとみるかな。


真矢みきさん、竹虎の上司役。
潜入捜査は違法だから〜と軽く言ってのける危険人物でした(笑)
唇、厚く描きすぎじゃありません?




そうそう、宮川大輔、あんなキャラいたかな?
もしかして、竹虎とは意見が食い違う、クールなあの人がこんなおちゃらけキャラにかえられちゃったの?
あの人いらないと思いました。
それに、ドラマの質が下がります。
雰囲気が壊れます。

同じことを「ロト6で3億2千万円当てた男」の出川とナベアツをみて思いました。

彼らでなく、ほかにもっといい人がいると思うんですけど。

お笑い芸人がドラマに出ることを否定するわけではありませんが、
キャスティングされるからにはその人をつかう必然性があるべきです。
芸人でも、白豚役の塚地は役柄的にまぁそこそこ合っていました。



posted by てん at 02:32| Comment(0) | TrackBack(9) | ドラマ・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月08日

CHANGE#9

CHANGEみました。


ものすごくかいつまむと、

寺尾聰さん扮する神林が官房長官を辞して以来内閣支持率は急降下。
阿部寛さん扮する韮沢が官房長官に就任するも、
18年前の黒い疑惑が週刊誌にリークされ、
現役閣僚が8人も関わっていたとされ、
後日、中村敦夫さん扮する小野田議員までが当事者だったことが判明。
最大の後ろ盾を失って窮地に立たされたキムタク扮する朝倉総理、
責任を取ることを決意。
ところが、答弁中に倒れて意識不明に…

こんな感じでした。


私、わりとこのドラマ好きなんですよね。
あまり評判は芳しくないようですが。


ゆる〜くドラマをみたい人には話が難しく、
政治に関心のある人にとっては荒唐無稽すぎたり軽すぎたり、
そういうのが中途半端なのかしら。



それはさておき…
続きを読む
posted by てん at 11:18| Comment(0) | TrackBack(11) | ドラマ・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

レタスを食べた

今日、ユウの幼稚園はお弁当の日でした。

メインのおかずはコロッケだったのですが、
色味がイマイチだったので、
かざりと仕切りを兼ねて、グリーンレタスの葉を入れてました。


お弁当箱を洗おうとしていた私のところに来て
「今日、レタス食べちゃった」と言うユウ。

ユウは野菜が好きじゃありません。
夕食のときなど、言い聞かせて(いや、睨みをきかせて)食べさせるけど、野菜(特に葉物)は食べたくない。
食べさせるつもりで入れた葉っぱではなかったのに…。
私は、うれしくてとってもいい気分になりました。


「すご〜い。お姉ちゃんになったね!!!」
ってほめたら、
とっても満足げに笑いました。
私の気持ちがすごくこもっていたのでしょう、
娘の笑顔もとってもいい笑顔。



でも、久しぶりの幼稚園、けっこうお疲れの様子です。

posted by てん at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ママとして | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

運動会リハーサル

今日は運動会リハーサルということで、
会場まで行って見学してきました。



私達はPTA役員なので、当日いろいろと役目があり、
会場の下見、スタート位置の確認等が必要だと判断し、
先生にも事前に知らせた上でリハを見学をしたのですが…


どこから聞きつけたのか、
年長さんのママたちの姿がウヨウヨ…。


先生はリハーサルのことはひた隠しにしていたし、
子どもたちにも「内緒だよ」と固くいいきかせていたそうです。
役員も口外はご法度。

ママ達の姿を見つけた先生からは
子どものそばには絶対に近づかないように言ってくださいと言われ、
かなり困惑していて、不快そうでした。
何度も言われたので、相当ご立腹だったかと思われます。


先生にとってみれば、
親の顔をみると子ども達は落ち着きがなくなるので
非常に扱いづらくなるようです。
さらに、本番の感動が薄れるので、歓迎できない事態のようです。



役員と同じクラスのお母さんが大挙してやってきていたので、
なんだか、私たちが情報を漏らして呼び寄せたみたいに見えるがく〜(落胆した顔)
困ったものです。
来年もリハーサルを見学させてもらったほうが仕事がしやすいので、
先生には私達は漏らしてませんよ…的なことを言いました。
言い訳がましくて嫌だったけど。




私個人としては、1週間以上も幼稚園を休み続けた我が娘がとても気になるところでした。
リボン体操、ちゃんと出来るのかしら…。

ちょっとリズム感がなくて、
しゃきっと動かないのがじれったかったのですが、
明らかに振り付けを覚えていない…というような致命的な出来ではなかったのでなんとかひとまず安心です。

確かに、本番で自分の子どもがどのあたりで踊るのか、
事前に確認しておきたい心理はわかります。

私も、ちゃっかりユウの位置を確認しました。
が、そのくらい役員にも役得があっていいでしょう?



posted by てん at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ママとして | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月06日

久しぶりにミニバレー

昨日、やっとユウにも登園許可がでて、
久しぶりにミニバレーに行って来ました。

7月12日に試合に参加することになっているので、
有志が集まって練習することになっていたのです。


もうこの季節ですから、体育館はとにかく暑い!!!!

私は普段平日の午前中にしかバレーをしないので
周りは基本的に主婦層ばかりで、ミニバレーが多いのですが、
土曜日の日中は、それこそ普段は仕事をしている人たちもこぞって練習をする時間なので、
男性も多く、バレーボールやバドミントンの人が多かったです。

バドミントンをするとなると、
当然閉め切って風が入らないようにしますから、
よりいっそう体育館の中が暑く、
ちょっと動くと息切れ状態に…。

でも、でも、でも、

とっても楽しかったわーい(嬉しい顔)



シャツ全体が汗で濡れてしまうほど汗をかき、
気分は爽快!!!
一週間以上引きこもっていたわりには体も動いたし、
本当に最高に気持ちいいスパイクが1本決まったし、
ああ、やっぱりミニバレーは楽しいるんるん


今週は、ユウの幼稚園の運動会リハーサル、
PTAのミニバレー・ミニバレーの自主練・
運動会本番・県PTA連合の研修会・ミニバレーの試合…
と超過密スケジュールあせあせ(飛び散る汗)

ダンナのご両親も運動会に来てくれて、
嬉しいけど、かなり気が張ります。
私の母も来てくれるので、悪いけど、
一緒にお弁当作ってもらったり、
運動会の日や試合の日に子どもの面倒をみてもらったり、
随分こき使う予定…。

ごめんよ、母。
頼りにしてます。

posted by てん at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月04日

久しぶりの外出は…

今日は久しぶりに外出しました。

幼稚園は他の子との接触が多いだろうし、
目も行き届かないから
大事をとって休ませましたが、
ヤマハのレッスンには行って来ました。

そう、ユウは春から開講のヤマハ音楽教室幼児科に通っているのです。


久しぶりの外出、所詮ヤマハだけど、なんだかワクワクするじゃないですか!!!

グループレッスンなんですが、
最近では子ども同士も仲間意識が出てきて、
楽しくやっているようです。




今日のレッスンで特に思ったこと…
幼児の1年の差はやはり大きい


親がぼんやりしてたので、
ユウはヤマハデビューが普通より1年〜1年半遅いようです。
つまり、ユウのレッスンのクラスでは、
ユウは他の子よりひとつ年上。

本来、音感を養うには耳の発達が急に進む4歳くらいがいいらしいのです。

が、指の器用さなんかでみると、断然ユウは他の子より上。
他の子は年中さん、ユウは年長さんなんで、
そこのところは大きな差が出るようなんです。
両手でド・レ・ミ・ファ・ソなんかすいすい弾けるのですが、
他の子にはそれがけっこう難しい様子…。

年中さんでも、背の高さとかの見た目はそんなに変わらないんですけどね。
幼児は1年間でどれだけのことを身に付け、成長するのでしょうか?


来週ユウは運動会。
1年の成長ぶりが楽しみです。



posted by てん at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 子どもたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やりすぎですから

ユウがおたふくで出席停止をくらっているのをいい機会に、
ソウのトイレトレでもしようかしら…
といきなり思い立ったのが数日前。


トイレトレは落ち着いてやらないといけないんだろうけど、
PTAの会議だのバレーだのと毎日のように外出するので
パンツのときオムツのとき…とコロコロ変わるのはよくない。

そう思って、夏休みまでトイレトレは待つつもりでしたが、
こう引きこもり生活が続くと、今から始めるのもいいかと思って。


ところが、ソウ、トイレでオシッコ絶対してくれません。


嫌がらせかと思うくらい、
トイレに根気よくすわって出なかった5分後くらいにやったりする。

さらに、ちょっとジュースだのなんだのを飲んだら、
1時間後くらいには5〜10分間隔くらいで立て続けに5回オシッコしたりする。


どうなってんのかしら?
もうじき3歳なのに。
驚きなんですけど。

いくらなんでも、やりすぎですから。



一度でもトイレで成功して感覚をつかんだら
あとはスムーズにいくと思うんだけど、
成功しないもんだから、トイレでオシッコってイメージを本人は全く持ってないと思う。

もういい加減、オムツの費用をナシにしたいんだけどね。
posted by てん at 14:06| Comment(2) | TrackBack(0) | ママとして | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コードブルー#1

コードブルー1回目みました。
最初はドクターヘリ候補生の4人の役者さんの実年齢が若すぎて、
薄っぺら〜な感じになってしまうんじゃ…?って思ってたのですが、
案外気になりませんでした。
私ってやっぱり製作者側からしたらお手軽な視聴者だわ。



すっごくかいつまんで言うと、

ドクターヘリに乗るフライトドクターを目指す若い4人の医師が翔陽大学附属北部病院救命救急センターにフェローシップ制度で赴任してきた。
救命救急の現場は即命に関わる緊迫したところで、それぞれが奮闘する。

そんな話でした。


続きを読む
posted by てん at 13:57| Comment(0) | TrackBack(13) | ドラマ・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。