2008年08月23日

ドラマもみてます

最近はオリンピック期間中につき
ドラマのことはあまり記事にしませんが、
毎週視聴してきたものは欠かさずみています。
そう、睡眠は犠牲です。


今週はゴンゾウの放送がお休みでとても寂しかった。


ここにきてかなり面白くなっているのが「四つの嘘」。
詩文が家庭教師君と密会していたり、
ブッキの家庭が崩壊しそうになってきたり、
ネリの恋は先行きが怪しくなったり。
地味に目が離せません。
視聴率的にはソフトボール金メダルの裏なんで厳しいでしょうが。


これから録画しといた「魔王」をみるつもりです。
(こんな時間から…)
このドラマもかなりアツいです。
相当展開が気になります。

posted by てん at 01:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オリンピック15日目

見た競技、心に残った選手など。




シンクロ 団体

みていても、いいのか悪いのか全くわからない競技のひとつですが、
とりあえず、中国に負けてます。
ピンチですよね。
中国選手はみんな足がキレイ。
すらりと細く長い。




野球 準決勝

韓国にまた負けました。
WBCのときにもしこたまやられてましたし、
今や韓国に及ばないと言われても仕方ないですね。
本人が一番辛いと思うけど、G.G.佐藤選手…プロなのにバッド(下向き矢印)

野球の代表は、他の競技に比べて甘いんじゃないかと感じました。
それは、他の多くの競技の代表選手がオリンピックを最高の舞台として
死に物狂いでやってくるのに対して、
野球選手はオリンピックのメダルを目標にして競技人生をかけてはいないからではないかと思います。
スポーツ選手ですから負ければ悔しいでしょうが、
気迫とか執念とか、心構えの部分で何か足りない気がして、
それがとても残念でした。




男子400mリレー

やりました!!
銅メダル!!

今回とれなかったら当分チャンスは来ないだろうってくらい、
メダルの期待が高まってましたから、
テレビでみてるだけの気楽な立場のくせに
スタート前なんか、ものすごく緊張してしまいました。

体格的に恵まれないアジアの小国日本。
選手たちの努力を思うと心から拍手を送りたいと思います。





新体操 団体予選

フープ&クラブで5人の演技でした。
私は器械体操の方が好きなんですが、
団体はなかなか面白いと思いました。
競技に対する知識がないので、
採点の基準なんかは全くわかりませんでしたが。
サーカスってこんな感じかなって思いました。

上位国はさすがにキレイですね。
日本もそんなに悪くはなかったと思うんですけどね。
フープが場外に転がるミスが痛かった。

ピッタリ合ってるかといえば、そうでもないと思うんですが。
シンクロには全然かなわない印象です。
シンクロって、水中で音楽も聴きにくいし、動くのも大変なのに、
すごいなぁ。




posted by てん at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。