2008年11月21日

風のガーデン#6

風のガーデン、みました。


今週は、白鳥貞美が娘のルイときちんと話をしました。
もっと激しい反発を受けるのかと思っていましたが、
想像よりずっと和やかな親子の会話で、少々驚きました。
娘は家族を捨てた父親を恨めしくも思い、また、会いたいとも思う…
そういうものなのでしょう。

ルイにいつまでいられるのか聞かれた貞美が、
いつまでいられるかな…、8月か9月か…と、
自分の残りの時間を数えるように言うのは
胸が締め付けられる思いでした。


また、貞美の父、拳さん扮する貞三が診ていた患者さんが亡くなるシーンでは、私自身の父のことを思いだしました。
私は父の死に際して後悔を残しているので、
こういうシーンでは必ず泣いてしまうのです。
この患者さんを看取ったご家族のように、
悔いを残さず見送れたらよかったのに。



全体に切ない、悲しい流れが多いのですが、
前半は笑えました。
ルイと岳が大天使ガブリエル(貞美)について語り合うシーン。
岳は貞美をガブと信じて疑わず、ルイはあの人は父だと知ってるわけで…。
天使かどうか疑わなかったのかと問うルイに、
間髪入れずに「無礼者」って、岳ちゃん(笑)。



次週、ついに父にばれてしまいます。
どうやら病状まで。
今後の展開が楽しみです。


posted by てん at 03:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11/20 ながらドラマ

七瀬ふたたび

このドラマ、感想upしたことなかったけど、
地味に見続けてました。
割と面白いのですが、あんなにエスパーが集まるわけないって(笑)。



小児救命

いろいろと考えさせられるドラマです。
主人公が大丈夫じゃないのに大丈夫と簡単に言うところや、
自分の理想を追うあまりに背負い込みすぎるところにイラっときます。
出来ます、大丈夫です…と抱え込んでしまう人は
周囲に迷惑をかけてしまいます。
主人公も今週はガツンとやられました。



posted by てん at 03:28| Comment(0) | TrackBack(1) | ドラマ・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。