2008年11月24日

SCANDAL#6

SCANDAL、みました。



すごくかいつまむと、

理佐子が結婚式の夜に男とホテルに入ったことを久木田に告げた貴子。
そのときに、8年前の傷害事件の加害者は久木田で、
1000万円もの示談金を借金してまで払ったのは理佐子であること、
夫が理佐子にお金を貸したことを知らされる。
理佐子が貴子の家の前にあらわれたことを知った4人の女たちは、
自分達で真相を突きとめようという決意を新たにし、行動を開始した。

こんな話でした。



大筋で話が進んだのはこんなもんです。
内容はあんまり進んでないのよね…。





でも、今回もオモシロはいっぱいでした〜


続きを読む
posted by てん at 11:14| Comment(0) | TrackBack(3) | ドラマ・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

LOSTシーズン4 #11〜12

LOST、シーズン4の終結に向かって佳境ですね。


船の連中は、島を焼き払って皆殺しにしようとしており、
それを知ったサイードはボートで島に向かい、
コトが起きる前にみんなを船に避難させようとする。
今回は、先発隊として、サンやジン、アーロンが船にたどりついた。

迫る危険を知らないジャックは、ヘリを追って行ってしまう…。
途中でソーヤーと合流したので、二人で。
それを知ってサイードとケイトもジャックたちを追う。
ヘリに縛り付けられたフランクに聞いて危険を知ったジャックたちだが、
ベンのそばという最も危険な場所にハーリーがいる…。
助けに行こうとするのかな?

ベンたちはジェイコブの導きに従い、島を動かそうとして基地へ向かう…。
が、キーミー達が先に来ていたため、
ロックに後の行動の指示を出し、
自分は傭兵達の前に出て行く…。

島での話はこんな感じでした。


フラッシュフォワードは、オーシャニック6として帰国する前後のところ。

オーシャニック6は、
ジャック、ケイト、ハーリー、サイード、サン、アーロン。
アーロンはケイトが産んだことになっていて、
月齢の計算が絶対に合わないのに、どうしてすんなり受け入れられるのか、ギモン…?

サイードのところにはナディアが会いに来て、
再会を喜び合う。

ジャックは父の葬儀を執り行う。
そこにクレアの母親が来ていて、自分とクレアが異母兄妹だと聞かされる。

ハーリーは誕生日パーティーを開いてもらい、
(ジャック、ケイト、アーロン、サイード、ナディアも出席して、
この頃はうまくいっているように見える)
父から車をプレゼントされる…
が、車の距離表示のところを見ると、あの数字が…!!!

サンはジンの死の原因は父親にあると、
彼に復讐を宣言。



オーシャニック6の構成はわかりました。
でも、いきさつは全くわかりません。

サンがあれほど父を憎んでいるのは何故なのか?
最初はうまくいっている帰国者達は
どうして追い詰められていくのか?


気になって気になって、
来週が待てない〜






posted by てん at 03:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。