2009年06月17日

口の軽い男は…

鳩山元大臣が辞任してから、
さらにさらに苦境にたたされてしまった麻生総理。
せっかく経済対策の効果もあらわれはじめ、
景気判断も上方修正されてきた。
なのに、こんなことがあって、
全くそのことに目を向けてもらえなくなった。

就任早々、アメリカのせいで急に経済がおかしくなっちゃうし、
なんというか、本当に運のない人だなあ。麻生さん。


世間では鳩山さんの方が共感を集めているようですが、
私には全く理解できません。
しつこく麻生派でございます。


今回の鳩山さんの辞任劇については、
本当のことは一切わからないので、
どっちがいいとか悪いとか言いません。


大体、西川社長が悪かどうかもよくはわかりません。
一括売却に不透明性もあるけど、
一定の合理性もあるので。

鳩山さんの辞任についてだって、
自分の信念を通した立派な政治家にも見える
でも、今話題の障害者郵便悪用事件にからんで
まずいことが明るみに出る前に辞めたんでは?
というような憶測まであり、これもどうなんだかよくわかりません。

報道はかたよりすぎてて信頼できないし、
ネットの情報も、いろんな説がありすぎて、
どれが本当のことやら。
自分のカンで情報を選別するしかありません。



で、何もわからないくせに何がいいたいのかと言うと…

鳩山さんが、総理から西川社長の後任候補のリストを受け取っていたと
マスコミに喋っちゃったこと。
これが許せない。

この人、全体的に喋りすぎ。
前からそう思ってはいたけど。

ここだけの話ってかなりあると思います。
それは、政治家はどんなことがあっても言ってはいけないことだと思うんです。

それをペラペラとまあ…。

口の軽い男は信用なりません。
手紙の内容を公表しちゃうなんて、どんな神経なの?



今みたいによろこんでマスコミに喋るのは、
案外マイナスなんじゃないかと思いますよ、鳩山さん。



blogram投票ボタン
応援クリックお願いします。
クリックするとこのブログの成分分析が見れますよ。






posted by てん at 02:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事・ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

白い春 #10

白い春、みました。


うわ〜っっ。
最終回、どうなるんだろう!!!!
泣かせるラス前でした。
やっぱりこのドラマ、大好きだ。
2人の父親の演技から目が離せません。



すごくかいつまむと、

さち@大橋のぞみちゃんの手術はあっさり成功。
そんな折、栞@吉高由里子の父親の行方がわかり、
春男@阿部ちゃんとともに会いに行くが、
新しい家族と幸せにくらしていて何も言えず帰る。
一方、さちは春男と海に行くのを楽しみにしていて、
実の父康史@エンケンは実に複雑な心境に。
春男は伊豆への一泊旅行を申し込み、
康史とさちで行くように告げ、
店を辞めて出て行ってしまう。

と、そんな話でした。



栞の父親のエピソードって必要?
今まで、栞の父親探しなんて匂いは全く感じなかったぞ。
って思ってわけがわからなかったけど、

いいよ。幸せだってわかったから。と栞。
さらに、おじさんにお父さんの役を譲ったらいい
という趣旨のことを言う。

栞はさちを奪えと言いたかったのだろうけど、
春男には逆に、幸せな家庭を壊すことに対する
躊躇を強める効果になったようです。


二階でさちのアルバムを見て家族の絆を感じた後に
旅行会社に行って海行きの計画を立てるのはおかしいな〜
しかも、一泊は無理だよ〜
と思って違和感を感じていましたが、
そうか。康史と2人でいかせようとしたのね。

春男が海のことを言い出すのは今か今かと待っていた
さっちゃんのウキウキ顔。
胸が痛みます。


やはり、人間つきあってみるとわかることもあるというか。
春男と康史、春男と佳奈子@白石美帆、佳奈子と栞
など、だんだんと関係ができてきているのが見て取れました。

でも、だからこそ、単に遠ざけていればよかった頃と違い、
さちと春男の間の、説明できない心のつながりに
康史と佳奈子はよりいっそう苦しむことになってしまっています。

さっちゃんの前からあの人の存在を消すことなんてできない
私、こんなことになるんじゃないかって気がしたの。by佳奈子

春男が辞めると言っても、
さちは康史の制止を振り切って追いかけて行ってしまいました。



次回最終回。
やっと800万はデビがくすねた可能性に気づいたみたいですね。
だからといって今さらどうなるわけでもないでしょうが。

春男とさちと康史。
さちにとって一番いい家族の形ってどんななんでしょうね。
春男と本来の親子となり、一緒に暮らす…。
これは、さちにとって完全なハッピーエンドではないはずです。
大好きなお父さんとは離れるんですし。
かといって春男が身を引いて別れても、
ずっと春男を思い続けるだろうし。

ふたり父親がいて何が悪い!!

blogram投票ボタン
応援クリックお願いします。
クリックするとこのブログの成分分析が見れますよ。





posted by てん at 01:28| Comment(0) | TrackBack(13) | ドラマ2009春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。