2009年07月04日

故人献金報道にイライラ

最近、やっとテレビでも少し触れるようになった
民主党鳩山代表の故人献金問題。

ネット上で話題になりはじめてから随分経ちます。



いつこれが大問題になるかと思っていたら、
これがなかなかならなくて。
やっと報道されだしたと思ったら、
内容についてはほとんど触れなくて、
サラッと扱われてます。



次の総選挙で自民が下野し、
民主党が政権をとることがかなりの高確率になってきた現在、
鳩山さんというのは次の総理大臣として最も有力な人です。
この人がどんな人なのか、もっとよく知りたくないですか?

なのに、テレビがなかなか報じてくれない。
故人献金問題の概要も、一体何が問題なのかも。

(この問題をあまり扱わない理由として、とくダネ!では
自民のゴタゴタやマイケルジャクソンの死をあげてましたが、
多くの日本人にとって、マイケルの遺産を誰が相続しようが
何の関係もないのにむかっ(怒り)



鳩山さんの政治資金管理団体の収支報告書に、
すでに亡くなった人からの献金が記載されていた。
さらには、生きている人でも
献金した覚えはないのに勝手に名前が載せられている
という人が多数(ゆうに100人以上)いる。

って、どういうこと?




鳩山さんの説明を簡単に(私なりに)まとめると、

そのお金は本当は自分が出したんだけど、
個人献金が少ないとカッコ悪いって思った担当者が勝手に偽装したんですよ。
そう、ぜ〜んぶ担当者が悪いんです。



失笑┐(゚〜゚)┌



自民党におカネの問題があったときには
威勢よく責任追及してたじゃん。
秘書のせいではすまないって自分で言ってたじゃん。


でも、そんなことを言ってすぐに、
鳩山さんに対する個人献金で名前を出さなくていい分は、
(5万円以下とかの条件を満たしてると住所・氏名を書かなくていい)
ほかの政治家に比べて極端に多いことがわかっています。
それこそ億単位。

あれ?
個人献金が少ないから偽装したって言ってたよね?
いっぱいもらってるな〜。
偽装する必要ないじゃん。
って話ですよ。


鳩山さん本人からの貸付でした…ってな風に訂正したそうですが、
政治家が自分のお金を政治資金として出すときに
他人の名義を勝手に使ってまで献金にみせかける理由はありません


私のようなお気楽主婦でも、おかしいと思いますよ。
本当はもらっちゃいけない人からもらったんじゃないの?って。
誰からもらったお金なの?って。

ネットではあんなとこやこんなとこからもらってるんじゃないかって言われてて、
もちろんそれを全部信じるわけじゃないけど、
もし万が一本当なら、むちゃくちゃ恐い

ぜひ、ちゃんと追求して本当のことを解明してくれないと、
正直心配です。
この方、次期総理に一番近い人なんですから。


もっと真面目に報道してください!!




この方、私の印象では真っ黒です。今のところ。



blogram投票ボタン
応援クリックお願いします。
クリックするとこのブログの成分分析が見れますよ。




posted by てん at 02:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事・ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コールセンターの恋人 #1

コールセンターの恋人、みました。
夏ドラマ、発進です。
(婚カツ!の最終回、感想を書こうという気になれない…)



すごくかいつまむと…

商社勤めの主人公、都倉@小泉孝太郎は
通販番組のカリスマナビゲーター南極アイス@名取裕子を
批判しているのを本人に聞かれ、
ど田舎のコールセンターに飛ばされ、不満たらたら。
私用電話で愚痴るのを聞かれ信頼をなくしたところで任された苦情対応で
上から目線の横柄な対応をした相手が、
今まさに人質をとってたてこもっている犯人だった。
コールセンターの青山響子@ミムラが中心となって
相手の話を聞くことで解決に導いた…。

と、そんな話でした。


なんか、どっかでみたことのある感じだな〜。
という印象。
それもそのはず。
脚本家が中園ミホさんですし、小泉孝太郎さんですし。
今回はお仕事ものだし。
そう、ハケンの品格を思い出した方、多いと思います。


今回は初回なので、キャラの顔みせでしたが、
南極アイスと青山響子の因縁がどんなものなのか、
とても気になります。



いろいろつっこみどころも…

大体、いくら売るからって、
南極アイスの一言で簡単に人事が決まってしまったり、
ペラペラと無責任なことをTVで喋って
後でクレームの嵐になるようなことがまかり通るなんて、
現実にあり得るの?
とか。

確かに大事件になってるけど、
事件解決までコールセンターに電話が通じないなんて、
それって職場放棄だし!!
コールセンターに電話してくるほかの困ってる人達もいるだろうに、
それはプロの仕事とは言えないでしょう。
とか。

あと、どんなに不満でいっぱいだったからって、
クレーム対応で一切あやまらない、
あのトクラの態度はおかしすぎ!!
もちろん、この主人公トクラが、今後成長する話であるとは思いますが、
普通のサラリーマンとしてはありえない。
とか。

いろいろと思いましたが、
それでも軽い気持ちで楽しく見れました。








それにしても…
南極アイスって名前は…



blogram投票ボタン
応援クリックお願いします。
クリックするとこのブログの成分分析が見れますよ。

posted by てん at 00:50| Comment(0) | TrackBack(10) | ドラマ2009夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。