2009年09月07日

ブザービート〜崖っぷちのヒーロー〜 #9

ブザービート、みました。

久しぶりのドラマの感想ですが、
ネットから遠ざかってた間もみてましたよ〜。
このドラマ、大好きです!!



今週の話は…

すごくかいつまむと、
菜月@相武紗季が意図的に直輝@山Pと莉子@北川景子の間をかきまわすことで、
直輝と莉子がすれ違いまくったところに
川崎@伊藤英明が帰ってきちゃった
と、そんな話。

かいつまみすぎ?



菜月のことを心配してしまう直輝。
菜月のリークで直輝のことを疑ってしまう莉子。
未練から、堂々とイヤな女になる菜月。


菜月はいい子の仮面を脱ぎ捨てて莉子と直接対決。
直輝と莉子の関係を傷のなめあいと言い、
怪我したことも知らなかったのかと莉子を鼻で笑ったブラック相武…。
もう、あっぱれです

個人的にはこのドラマの面白要素の大きな部分を
ブラック相武が担っている
と言っても過言ではないと思っています。

主人公同士が一度想いを確認しあった後に
またひと騒動あるのは恋愛ドラマの鉄則ですし、
相武さんが今までのイメージを覆す黒さをよく出せてる。
最初思っていたほどの悪人ではないようですけど。
(むちゃくちゃ悪人だと思ってた。)


若いときだったら、菜月のことを
「なんてイヤな女なんだ」と思ったでしょうが、
彼女のブラックぶりを楽しみにみていますし、
まだ直輝を好きなら、彼女の行動は理解できないものではありません
全く忘れられるより、イヤな女になってでも…という苦しい想いは、
女性なら共感できる部分もあるのではないでしょうか。
私は潔いタイプではないので(笑)、菜月の気持ちもわかります。
あそこまでの行動は普通できないけど。


そして、菜月の行動は、直輝と莉子をバッチリすれ違わせることに成功します。


夢に挫折しそうなときにあそこまでボロクソに言われたら、
莉子でなくても卑屈になったりしますって。
直輝がハッキリしないだけに莉子の不安は増大。
言ってはいけないことが口をついて出る出る。

よっぽど、菜月の言ったことが莉子の痛いところにピンポイントだったのでしょう。
本当のことほど人を傷つけるものはない
菜月は自分の言葉がどれだけ効果的に莉子を傷つけるか
わかっていて凶器として使った。
そして、莉子はノックアウト寸前だったということでしょう。


直輝だってそもそも菜月の黒さを知らず、
菜月が莉子にけっこうひどいことを言ったことを知らないのだから、
莉子に菜月を悪く言われたらいい気はするはずない。
莉子がどのくらい打ちのめされているかにも気づかない。


う〜ん、もどかしい。
このもどかしさこそが恋愛ドラマだ〜!!!


最後に、莉子は川崎さんに涙を見せてしまいました。
莉子は毅然とした女の子で実に好感が持てるのだけど、
このときばっかりは強がりが不発
自分に好意を寄せてる人にこの場面で甘えるのはズルイよ〜と
少し失望しちゃった感は否めない。

でも…。
すっかり弱りきっていて仮面をかぶれなかったんだ…
と理解することにする。

自分の弱さを慰めてもらうことで、
結果的に相手を傷つけることになるんだけどね。
人間ってのは、けっこうこういう過ちをやってしまうものです



このドラマの登場人物では女の子が気に入っています。
麻衣@貫地谷しほりも大好きです。
今日はブラック相武に
傷つけることでしか人と関係を築けないかわいそうな人
とレッテルをはってましたね〜。
ハッキリサッパリ、でも優しい。
麻衣と菜月、最後にお友達になれるかな〜?


あと、宇都宮@永井大と菜月の関係もちょっと気になります。
どうして菜月は宇都宮には素直になれるんでしょうか?
宇都宮の片想いの相手が菜月?ならば、
どこかで告白…とか?



さて、楽しんできたブザービート、
いよいよ佳境です。

何の根拠もなく、菜月は川崎さんとイイ感じになるのでは…と
最初の方で思ってたのですが、そういうことはなさそうで(笑)。

さあ、どうなるのでしょうか?
直輝&莉子がうまくまとまってハッピーエンドってのを熱烈に希望!

来週も楽しみです。



blogram投票ボタン
応援クリックお願いします。
クリックするとこのブログの成分分析が見れますよ。






posted by てん at 23:43| Comment(0) | TrackBack(17) | ドラマ2009夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。