2009年10月30日

アンタッチャブル #3

一度でいいから、降って来るお札にまみれてみたい〜
ってことでアンタッチャブル、みました。



すごくかいつまむと、

カリスマ美容外科医桂木ミチル@高橋ひとみの特別秘密会員名簿が流出。
名なしの権兵衛に名簿を渡し、桂木の裏金をばら撒き、
匿名で警察に不祥事の告発までしていたのは
桂木の医療ミスで引退・別人として生きながら憎悪をつのらせていた
安奈ツボミ@小野真弓の仕業だった。
遼子@仲間由紀恵らの活躍で桂木の不祥事をもみ消した
政治家岸川@六平直政も失脚。
しかし真相は…安奈ツボミは組織の手先だった。

そんな話でした。




名簿流出で一番困る人を考えていたときに
遼子が「私、わかっちゃいました」って言って
政治家の岸川だったのは、簡単すぎて何だかな〜と
拍子抜けではありましたが、
ありがちな事件ものも好きなんです。

真相を暴いたつもりが、
実際は岸川を失脚させたい組織の思惑によって動かされていた
ってとこが、オーソドックスながらいいと思いました。


後は、背後の組織の話がどんな風に膨らむかです。

今のところ、それぞれの事件に関わりは見えませんが、
もちろん最後には一本につながるはずなんで
それを楽しみに観つづける予定です。



遼子の記事を自分の署名入りで雑誌に載せた美鈴@芦名星が家に帰ると
とんでもないことになってました。
部屋が虹色に染められて、数々の脅し文句。
怖いわ〜。

「組織」っていうのは、よほどの力を持ってるみたいですし、
虹の羽根をつけて子どもたちが募金を集めてたのをみて
背筋が寒くなりましたよ。

一見、慈善活動をしているように見えちゃったりするんでしょうね。
そういう闇の組織って。


ビックリしたのは、ツボミ役の小野真弓さん。
整形失敗後のあの顔はメイクなんでしょうか?
公式HPには、ツボミ役は小野真弓さんの名前だけですから、
ご本人であるのは間違いないですよね。
う〜ん。すごい。
どう考えても別人。
整形失敗後の顔をみて、よくアイドルだったツボミだって気づいたな。


妹のサクラ役の多岐川華子さんは、
お昼のドラマでみたときから少し気になる女優さん。
演技は正直言ってまだまだだと思うんですけど、
印象に残る人でした。
ときどきめざましテレビのもっとイマドキのコーナーに出てますね。
多岐川裕美さんの娘さんだってつい最近知りました。





blogram投票ボタン
応援クリックお願いします。
クリックするとこのブログの成分分析が見れますよ。


posted by てん at 22:41| Comment(0) | TrackBack(5) | ドラマ2009秋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鳩山さんVS谷垣さん

もう政権が交代したのは事実だから、
ぜひ民主党には頑張るところは頑張って欲しい。


でも…
何に対してもブレまくりだし、
もう、ツッコミどころが多すぎて…。


初めての政権運営だから仕方ない?
もう少し見守らないと?

そりゃ確かにそうなのかも知れないけど、
そんな余裕は今の日本にあるのかしら(-o-)




そして、やっと開かれた国会。
(選挙後、一ヶ月以上も何をしてたんだろうか…。)


代表質問をノーカットでみたわけではないので、
もしかしたらマスコミがいつものように
切り貼りしてるだけかもしれないけど…


私がみたニュース等では、鳩山さん、
あなた方には言われたくないとか、
そんなことばかり言って、結局ちゃんと答えてない気が…。




前から思ってたけど、


悪いことは全て前政権かこれまでの自民党政権のせい
ってことにしちゃうわけ?


あんたたちだってやってたじゃんとか、
こんな風にしたのはあんたたちじゃんとか、
そんなことを言っても何も進まないし、
反論ですらないと思う。

ちゃんと答えようよ。


もう少しまともなことを言うと思ってたのに、
あんまりだ。
posted by てん at 01:16| Comment(0) | TrackBack(1) | 時事・ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不毛地帯 #3

うわ!またまたすんごい窮地じゃん!!
ってことで、不毛地帯みました。


すごくかいつまむと、

ラッキードに不利な新聞記事を握りつぶしたはずが、
田原@阿部サダヲが記事を他紙に持込み、明るみに。
ラッキードの社長を呼んで記者会見をすることで、
ピンチをチャンスにかえることに成功する。
が、芦田@古田新太から近畿商事につながり、
小出@松重豊が取調べで壹岐@唐沢寿明を売った…

そんな話でした。



今週も面白かったです。
壹岐は何が何でもという感じで
あの手この手使って深みにどっぷりつかりこむ。


「泥水を飲んでもらうよ。」

「軍人の風上にも置けない人間に新聞記者魂を消されてたまるか」

「作戦だけ立てて、自らは傷1つ負わない」


壹岐はたくさん傷を負っていっています。
そして、心配する妻のこともウザく感じて当たってしまう。



それにしてもさ…

どう考えても株券渡すのはナシだよね。
里井常務@岸部一徳って実は無能なのかしら。

大体、機密情報流したのに一緒に豪遊するなんて
疑ってくださいといわんばかりじゃん。
バレちゃいけないなら、情報をもらった後は
二度と会わないくらいじゃないと。

でも、元はといえば
実はプライドが高い(?)小出の扱い方を間違った、
家の頭金が欲しいと言われた時にきちんと対処しなかった、
複写機の始末を小出に任せた、
壹岐のミスではあるんでしょうが。



先週に引き続き、松重豊さんの笑顔の威力はすごかった。




blogram投票ボタン
応援クリックお願いします。
クリックするとこのブログの成分分析が見れますよ。




posted by てん at 00:45| Comment(0) | TrackBack(13) | ドラマ2009秋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

交渉人 #2

えっ!もう死んじゃうの〜っ?
ってことで、交渉人みました。



すごくかいつまむと、

サマークロースを名乗り警察に電話をかけてきている人物は
弘樹@立花裕大であることに気づいたウサギ@米倉涼子と甘利@高岡蒼甫。
母親と、説得にきた甘利を人質に自室にたてこもる弘樹。交渉にあたるウサギ。
突入の命が下り、パニック状態の中、
甘利が被弾し(ウサギの銃)、命を落とす。
事件は、銃を運搬した船の乗組員=サマークロース(ということに)の自殺で
拳銃1丁が未発見のまま幕引きがはかられた。

と、そんな話でした。


甘利、レギュラー出演だと勝手に思ってましたが、
まさか死んでしまうとは…。
私の中では、高岡蒼甫と高知東生はなんとなくかぶってるので
整理されたのかしら(笑)…なんて思ったりして。


ウサギは人質も犯人も守るという信念で、
今回もそのつもりだったのですが、
自分の撃った銃弾により甘利の命を奪ってしまいました。
そして、そのことは一応違法性はないと、
不問にふされたようですが…。


弘樹の事件に関しては救いのない結末です。

父親は逃げたまま最後まで弘樹と向き会わず、
弘樹の心は救われず、犠牲者まで出してしまった。

交渉人というドラマ全体の流れとしてはこれでいいのかもしれませんが、
弘樹事件に関しては、彼の内面を描けていない分
いろんなことが唐突な感じは否めないな〜。


事件は終わった事にされましたが、
弓坂@浅野ゆう子とのギスギス感や
拳銃が1丁残ったまま終わらせられたことで、
今後への引きはOK。


サマークロース事件がどんな風になっていくのか
気になりますね。







blogram投票ボタン
応援クリックお願いします。
クリックするとこのブログの成分分析が見れますよ。

posted by てん at 00:37| Comment(0) | TrackBack(7) | ドラマ2009秋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ギネ〜産婦人科の女たち〜 #3

おいおい、こんなことあるの?
ってことで、ギネみました。


簡単に感想を述べますが…


そりゃ、産婦人科は本当に忙しいところだし、
お産は時と場合を選んでくれないものだけれど、
近くの産婦人科が火事になったりプールの天井が落ちたり…。
ちょっと、やりすぎ(笑)。

なんか、コードブルーとか救命救急をみてるみたい。
近くの工場で爆発が起きました…とかいって患者があふれる感じの。



産婦人科が舞台だからバタバタした中でも
もっと深く描いて欲しいんだけどな〜。
そこが不満。


大体さ、子宮全摘の女の子はどうなったわけ?
そこスルーはありえないでしょう。
他人の命と引き換えに子宮を無くしたという、
大きな問題を提起しておきながら…。



blogram投票ボタン
応援クリックお願いします。
クリックするとこのブログの成分分析が見れますよ。



posted by てん at 00:28| Comment(0) | TrackBack(1) | ドラマ2009秋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リアルクローズ #3

リアルクローズ、みました。
面白いです。
原作の槙村さとるさんの漫画は何作品か読みましたが、
大体において面白くて、ハズレがないです。



ちょっと時間が経ったので、
すごく簡単に感想を…


主人公絹恵@香里奈は美姫@黒木瞳のアシスタントとして奔走。
最初は順調に仕事を覚えたものの、美姫の仕事に対する姿勢・生き方が理解できなかった。
けれど、少し美姫のことを理解して、
絹恵も仕事に対してのスタンスを変え始めましたね。

本当にめちゃくちゃ仕事していて、すさまじいです。
私にはそこまでは絶対にできないけれど、
自分には出来ないそんな生き方をしている人を
尊敬はします。


友人だからと言って契約の便宜ははからないけれど、
最高に美しく彼女をプロデュースする…。
仕事に生きてきた2人の女がかっこよかったです。




blogram投票ボタン
応援クリックお願いします。
クリックするとこのブログの成分分析が見れますよ。

posted by てん at 00:25| Comment(0) | TrackBack(2) | ドラマ2009秋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソウ、ダウン

ソウがインフルエンザと言われました。


我が家にもついに来たか〜(→o←)ゞ



発熱してからある程度時間が経たないと
検査しても結果がちゃんと出ないと思って、
午後3時くらいまで待って病院に行ったものの…

検査結果は陰性
でもインフルエンザだと思います…とタミフルを処方されました。

なんか、ビミョー。
インフルなの、そうじゃないの?

で、再確認。
「私がそう診断しました。」



それって…


信じていいのか?



blogram投票ボタン
応援クリックお願いします。
クリックするとこのブログの成分分析が見れますよ。

posted by てん at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ママとして | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。