2009年11月11日

リアル・クローズ #5

ウエディングドレスが似合わない…
ってことで、リアル・クローズ、みました。


かなり失礼な事に、
絹恵@香里奈は達也@高岡蒼甫と結婚したそうには見えませんでした。
結婚前の女は、程度の差はあれ、
もう少し幸せな空想をしたりするものですし、
家具やドレスや、そういうものを見る目が変わったりするはず。

最初から、結婚なんてしたくなかったんだな…って印象です。


仕事で失敗したりして凹んでるときには
逃げたくなって結婚したくなるものではあります。
うっかりOKしてしまって達也を傷つけたのは気の毒でした。
達也のことは好きだったのでしょうが、
好きだから結婚を受け入れたわけではないのは明らかでした。


それにしても、達也は夫・父親としてはいい人ですね〜。
こういう人と結婚したら幸せになれるだろうなって。
仕事を頑張りたい女には無理な相手ですけど。


つまり、縁がなかったんですよね。
仕事が面白くなったときに
恋人が家業を手伝わないといけない状況になるなんてね。
進む道もずれてきていたし。

達也は多分、変わって遠くなっていく絹恵にいらだっていて
無理にプロポーズしたんだと思います。



仕事の方は、ブライダル企画がうまくいったという話。

最初は普通のブライダルフェアと同じく
ドレスにばかり目が行っていたけど、
結婚式に出席する側の服選びにスポットをあてたのは面白かった。

みんな、無難な格好しますからね。
とりあえずフォーマルって感じのものを。
似合わなくっても。

で、ご友人役のモデルは販売員のみなさん。
本物のモデルさんがいっぱいいるので
逆にリアリティがなかった。
久保田磨希さんあたりの歩きとは明らかに違う。
違いすぎる(笑)。


気になったのは…
ウエディングドレス姿の香里奈さんが全く素敵じゃなかったこと。
もちろん、冴えない顔をしているというストーリー上の設定なので
そのせいもあるのはわかっていますが。
何故か似合わない。
香里奈さんはとてもキレイな女性なのに。

う〜ん。

髪の色が明るすぎるせいかな。
純白のドレスを着るには清潔感がなさ過ぎるのかも。





blogram投票ボタン
応援クリックお願いします。
クリックするとこのブログの成分分析が見れますよ。


posted by てん at 23:33| Comment(2) | TrackBack(9) | ドラマ2009秋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。