2008年07月22日

水遊び

最近悩まされていた激しい咳もただの風邪と診断され、少し落ち着いてきたし、夜の頭痛・発熱(微熱)もなくなりました。

3連休最終日、子どもたちを連れて遊びに行って来ました。


水遊び→家族湯コースで、山鹿まで足をのばしました。



川の横に人工的に水遊び用の流れを作ってあり、
そこは石がゴロゴロなんてことはなく、平ら。
ソウでもせいぜい膝上かなって程度で深いところはない。

時々噴水のように水が吹き出す以外は何もありません。



そこで子どもたちは1時間半〜2時間、ひたすら遊んでました。


あんなに何もない所なのに、子どもって本当にすごいなって改めて思いました。
自分でどんどん面白いことを見つけていく。

いつ、なにをやってもつまらなくなってしまうのかな…。
そんな日はなるだけ遠く…、できることなら、来なければいいのに。


こんなに喜ぶならいっぱい連れて来てあげたらいいんだけど。

大人には暑いよ〜
posted by てん at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 子どもたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。