2008年08月17日

オリンピック9日目

見た競技、心に残った選手など。




陸上競技

ほとんどは日本人が太刀打ちできない次元ですね。
女子100m、400mをみたら、日本人選手と外国人選手は明らかに体から違う。
日本人選手は細いです。




陸上男子100m

9秒69ってとんでもない記録なのに、最後まで全力で走ってはいませんでしたよね。
ホントなら何秒で走れたんだ?




卓球男子準決勝 ドイツ戦

惜しい。
あまりにも惜しい。
格上相手に2勝2敗、最後の対戦がフルセット…
ここまで追い詰めたけど、最後の最後に地力の差が出たかな〜。
女子は少ししかみてないけど、こちらもすごい試合だったみたいですね。
男女とも、3位決定トーナメントでの健闘を祈ります。




女子レスリング

吉田選手、金メダルおめでとうございます。
北島選手と吉田選手だけは金メダルはかたいと思ってましたが、
本当に鮮やかにやってくれた。
むちゃくちゃ練習したんだろうなぁ…。

伊調選手、銀メダルおめでとうございます。
苦しい試合続きでした。
でも粘って粘って、いい試合をみせてもらいました。




野球 韓国戦

韓国には勝って欲しかった。
打線の援護がなく、ピッチャーが気の毒。
posted by てん at 07:02| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/104869825

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。