2008年09月06日

魔王#10

魔王みました。



大野くん扮する成瀬領=友雄が圧倒的に優位にコトを進めてきましたが、
だんだんと状況が変わってきました。

最も憎むべき相手の一人、石坂浩二さん扮する芹沢父から
気づいてはいたけどハッキリ言われてしまいました。
「キミもまた、自分の目的のために他人を不幸にしている」と。
キミも曲がった線をまっすぐと信じているだけだ…。

強烈です。

正当防衛ではなく、事故だったと明かされ、
こともあろうに謝罪されてしまいました。
すまなかったと。


成瀬領がうろたえることがどんどん起こり、
いろんなことが破綻して行くのかもしれません。
でも、それすらも計算の内なのか。


絶対にハッピーエンドにはならないであろうこのドラマ、
悲劇の結末をしっかり見たいと思います。

posted by てん at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。