2008年09月24日

流血

今日はユウ・ソウともに、流血の事態にあってしまいました。


ソウは役員の何人かとランチをしているときに、
もともと靴ずれのようになって皮が剥けていた箇所から、
どういうわけか急に出血!!

ちょっと血が出ただけとタカをくくっていたら、
床にも小さな血の水溜りを作っていてびっくりしました。
カットバンが1枚では足りず、貼り直すくらい血が…。


ソウの足にカットバンを貼って幼稚園にユウを迎えに行ったら、
体操クラブの最中にユウが鼻血を出したと聞き、
あわてて行ってみると、鼻を冷やしながら体操できずにすわっているユウが…
どうやら、同じクラスの男の子の頭とぶつかったらしいのです。
まあ、ソッコーで立ち直ってましたから、
なんということはなかったのだと思います。


最近はあまり血を見ることはなかったのに、
たまたま二人ともけっこう多目の出血でした。



ソウは男の子なんで、流血沙汰は少なくないかもしれませんね。
願わくば、流血させる方でないといいなと思います。
ソウのお友達といえば、Sちゃん、Mちゃんが筆頭で、
二人とも女の子。
Sちゃんはソウのことを女の子だと言っているそうです(笑)
女の子相手に、怪我をさせるようなことになったら…がく〜(落胆した顔)

お〜怖っ

posted by てん at 22:44| Comment(1) | TrackBack(0) | 子どもたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは
私も子供の頃はすりきず、きりきずは
日常茶飯事でした。
大人になってから、自転車に乗っていた時に、
車とぶつかって、膝から、血が出たのです。
それはもう20年以上前の出来事でしたが、
今、膝にその時の跡が残っているんですよ。
名誉の負傷というところでしょうか?
Posted by yuki at 2008年09月28日 19:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。