2008年10月19日

流星の絆#1

流星の絆、みました。


すごくかいつまむと、

15年前に両親を殺害された三兄妹。
二宮くん扮する長男・功一は、錦戸くん扮する弟・泰輔、戸田恵梨香さん扮する妹・静奈が心配で仕方がない。
あるとき、会社の上司の嫌がらせにより会社を退社し、資格商法で30万円を騙し取られた妹のため、
3人で詐欺をはたらき、まんまと30万円を騙し取ることに成功。
両親殺害の時効を目前に復讐を誓う三兄妹だった…

とこんな話。




いや〜、ずっこけました。


重〜くて暗〜いシリアスドラマにどっぷりハマってみる覚悟を勝手に決めてみたんですよ。


思い描いたのは、子役二人(特に福田麻由子ちゃん)の演技がすばらしかった「白夜行」の初回2時間スペシャル。

あの重苦しさ、やりきれなさを期待してたんで、
見事に裏切られました。
う〜ん、三兄妹の素のやり取りはこんなにコメディなのか…たらーっ(汗)

詐欺の部分も、それこそ白夜行的なシリアスさを想像してたんで、
か、軽い…。軽すぎるたらーっ(汗)
詐欺という犯罪を、あんなにあっけなく、
罪悪感や暗さのカケラもなくやっちゃっていいの?って思ったくらい。


ドラマのテンションに反比例して私のテンションは下がり気味バッド(下向き矢印)



いや、こういう明るい復讐劇(もちろん全部が明るいわけではないけど)もアリかもしれませんよ。
そういう意味では新鮮です。
肯定的な意見も多いんだろうなって思います。


ただ、ニノ、錦戸くん、戸田ちゃんの3人がどれだけシリアスに演じてくれるか、そこが一番楽しみだったんで。
もっとみせて欲しかったというか…。


個人的には、ハヤシライスがいつも食べられなかった要潤さんが
今後どう絡んでくるのか(ってか、絡むのか?)が気になります。

あと、三浦友和さん扮する刑事さんとの絡みにも期待。



主役級の三人はそれぞれ注目の役者さんでありますから、
今後には期待してますし、
これだけずっこけておきながらも視聴は継続します。






posted by てん at 16:13| Comment(0) | TrackBack(1) | ドラマ・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「流星の絆」初回視聴率は21.2%
Excerpt: 「流星の絆(きずな)」(TBS系ドラマ)が視聴率21.2%と20%超えをした[E
Weblog: 気になるコト日記
Tracked: 2008-10-20 15:07
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。