2008年11月11日

チームバチスタの栄光#5

チームバチスタの栄光、みました。


途中でダンナが帰ってきて話をしたので、
あんまりよくみれなかったのですが、
手術室に置かれるバラが問題になりました。


果たしてこれは殺人予告なのか。
誰が何の目的で置いたのか。


氷室先生、怖かったですね。
急に人が変わっちゃったみたいで。
城田優さんは、ホント、思ったより演技が上手です。




来週の予告では、ついに犯人が!!ってなってたけど、
もうわかっちゃうの?
原作も読んでないし、映画もみてないんでわからないや。

いったん犯人と思われた人がいたけど、
真相は違ってたとか、そんな話なのかな?


とりあえず、来週を楽しみにしておきます。
posted by てん at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。