2009年02月26日

インフルエンザから逃げ延びろ!!!

私は、自分やダンナはおろか、
子どもたちにもインフルエンザの予防接種はしない方針です。


予防接種をした周囲の子たちが
次々とインフルエンザに倒れて行く中、
クラス内で1/3〜1/2程度の欠席者がでるような時期も乗りこえ、
いまのところ管理人一家にインフルエンザの波は来ず…。

大体、よく考えてみると、ユウにしろソウにしろ、
この冬で発熱したのは2人ともそれぞれ1回ずつ、
しかも、短い期間で回復してくれて、
ありがたいことにうちの子たちはかなり健康な方のようです。

これも、日頃から誰から見ても薄着で過ごし、
少々のばい菌など全く気にしない生活を送っているせいなのかもしれません。




もうさすがに今年はかかるまい…と
すっかり安心しきっておりました。



ところが、幼稚園のお隣の小学校で
インフルエンザによる学級閉鎖があり、
そのクラスにお知り合いのお兄ちゃんがいるので、
全く安心できなくなってしまいました。

しかも、最近では珍しいB型なんだそうで、
一度罹った子もまたもらっちゃう可能性もあり、
そうすると型違いでまた幼稚園でも流行してしまうかも…。



我が子たちよ、
お願いだからせめて卒園式まではウィルスに負けないでおくれ!!!



posted by てん at 00:53| Comment(2) | TrackBack(0) | ママとして | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うちもよ〜
数年前、家族の中で、
予防接種をした全員がインフルエンザにかかり、
してなかった私だけがかからなかったのよね。
その一件で、予防接種より免疫力のほうが大事、
と痛感したわ。

でも、去年、今年は予防接種しなくて大丈夫だったね!
と安心してたら、3月の末にかかったよ・・・
すっごく油断してた。その時は夫以外全員うつった。
気をつけてね〜

しかし予防接種してないと言うと、みんなうるさくない?
「どうしてしないの?」って。
夫の実家は特にうるさいから、適当に誤魔化してる・・・
Posted by chako at 2009年02月26日 08:40
chako、コメントありがとうo(*^▽^*)o~♪

私もそう。
予防接種じゃなくて、自分の免疫力と私も思う。
だから、インフルエンザにかからないに越したことはないけど、
かかったら自力で治せ…って思う(笑)

周囲の友達のほとんどは当然のように予防接種するね。
でも、ダンナの母とかはそんなこと言って来ないし、
っていうか私が予防接種させない主義ってしらないかも(笑)だし、
私の母も薬嫌いだから、
そんなに圧力は感じないんだ。

予防接種してた場合、かかっても本当に軽く済むのかな?
その辺にも半信半疑なんだ。私。
Posted by てん@管理人 at 2009年03月03日 23:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114819183

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。