2009年06月06日

BOSS #8

BOSS見ました。


すごくかいつまむと、

片桐@玉山鉄二はターゲットとは別人を撃ち殺し、
その全責任を負わされたことにより、
組織を信じなくなり銃が撃てなくなった。
そのときの関係者が次々と狙撃され、苦しむが、
最後にはトラウマを克服し、
犯人である誤って撃ち殺された男の恋人を逮捕するに至る。

と、こんな話でした。



なんか、もっとすごいトラウマなのかと勝手に思っていた私、
ちょっと拍子抜けでした。

いつものような心理戦などはなく、
この作品の醍醐味からはちょっと離れた話だったように思います。

面白くなかったとはいいませんが。


応援クリックお願いします。
このブログの成分分析が見れます(*´∇`*)
blogram投票ボタン


posted by てん at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ2009春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。