2009年06月29日

白い春 最終話

白い春、最終話。
涙出ました。


村上ベーカリーを出て定食屋で働き始めた春男@阿部寛。
定食屋のオヤジは気に入ってくれたし、
800万円の真実もわかった。
さち@大橋のぞみも会いに来てくれたし、
康史@エンケンたちも融和ムードで、
送別会にまで呼ばれる。

何もかもが順調そのもの。

絶対にハッピーエンドと信じてきた私ではありましたが、
さすがに不安感いっぱいになりました。
いつ後ろから妙な男がやってくるかとビクビク。

そして、かつて自分が殺した男の息子に刺されて死ぬ…。

悲しい結末でした。



父親がふたり…って結末でよかったのに。


確かに人を殺したけど、
服役したよ。
今となっては、
絶対に再犯なんてありえない男にかわったよ。

人を殺した人間が
幸せになる姿を描けなかったのかな〜。




それにしてもいいドラマだった。


デビッド伊東の店のBGMで
中澤裕子の「カラスの女房」が流れてたのには笑いましたが。
あの歌、けっこういい歌だと思うんだけど。
演歌をモーニング娘が歌うことに無理がありすぎた。





blogram投票ボタン
応援クリックお願いします。
クリックするとこのブログの成分分析が見れますよ。

posted by てん at 13:22| Comment(0) | TrackBack(1) | ドラマ2009春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

阿部寛 白い春 画像
Excerpt: 白い春 DVD BOXの出演者 / 白い春 DVD BOXを安くゲット! 白い春 DVD BOXを安くゲット! では阿部寛さんが主演の感動ドラマである白い春のDVD BOXについての紹介をしています..
Weblog: 白い春
Tracked: 2009-07-12 15:24
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。