2009年09月12日

布製ブックカバー

お友達から村上春樹さんの「ねじまき鳥クロニクル」を借りました。

今まで、どちらかと言うと女性作家の本を読むことが多くて、
村上春樹さんは「ノルウェイの森」くらいしか
読んだことがなかったのですが、
同じマンションのお友達が、村上春樹さんのファンで、
ほとんどの本を持っているのだとか。

で、借りたのはいいけど、キレイに保管されたハードカバーで。

大切に扱わなきゃ…って、なんか緊張しちゃうので、
ブックカバーを作ってみました。



ネットで検索したら、写真入りで丁寧に解説されたサイトが
たくさんありましたんで、
いくつか見てから適当にチャチャっと作ってみました。


どうせなら、本のお礼に(これからもたくさん借りると思うし)、
プレゼントしようということで、2つ。



表側はこんな感じ。

DSCN1258.JPG





裏はこんなん。

DSCN1256.JPG



で、本にカバーをかけてみたところ。

DSCN1260.JPG


背表紙側は、バンドをこんな風にかけます。

DSCN1259.JPG




今回は、あれこれ飾りをつけずに作りました。
使った布地はハーフリネンで、
仕上がりはシンプルナチュラル。

ちょうどいい布地が手元になかったんで今回は仕方なかったんですが、
裏地は、もっと薄手の木綿とかが良かったかなって思ってます。


今回はハードカバー用だけを作りましたが、
そのうち文庫本用も作りたいなって思ってます。









blogram投票ボタン
応援クリックお願いします。
クリックするとこのブログの成分分析が見れますよ。


posted by てん at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/127892244

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。