2009年10月30日

交渉人 #2

えっ!もう死んじゃうの〜っ?
ってことで、交渉人みました。



すごくかいつまむと、

サマークロースを名乗り警察に電話をかけてきている人物は
弘樹@立花裕大であることに気づいたウサギ@米倉涼子と甘利@高岡蒼甫。
母親と、説得にきた甘利を人質に自室にたてこもる弘樹。交渉にあたるウサギ。
突入の命が下り、パニック状態の中、
甘利が被弾し(ウサギの銃)、命を落とす。
事件は、銃を運搬した船の乗組員=サマークロース(ということに)の自殺で
拳銃1丁が未発見のまま幕引きがはかられた。

と、そんな話でした。


甘利、レギュラー出演だと勝手に思ってましたが、
まさか死んでしまうとは…。
私の中では、高岡蒼甫と高知東生はなんとなくかぶってるので
整理されたのかしら(笑)…なんて思ったりして。


ウサギは人質も犯人も守るという信念で、
今回もそのつもりだったのですが、
自分の撃った銃弾により甘利の命を奪ってしまいました。
そして、そのことは一応違法性はないと、
不問にふされたようですが…。


弘樹の事件に関しては救いのない結末です。

父親は逃げたまま最後まで弘樹と向き会わず、
弘樹の心は救われず、犠牲者まで出してしまった。

交渉人というドラマ全体の流れとしてはこれでいいのかもしれませんが、
弘樹事件に関しては、彼の内面を描けていない分
いろんなことが唐突な感じは否めないな〜。


事件は終わった事にされましたが、
弓坂@浅野ゆう子とのギスギス感や
拳銃が1丁残ったまま終わらせられたことで、
今後への引きはOK。


サマークロース事件がどんな風になっていくのか
気になりますね。







blogram投票ボタン
応援クリックお願いします。
クリックするとこのブログの成分分析が見れますよ。

posted by てん at 00:37| Comment(0) | TrackBack(7) | ドラマ2009秋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

交渉人〜THE NEGOTIATOR〜(2)第2話 人質は。。。
Excerpt: 『突入5秒前人質か仲間の命か!?』内容都内の不特定多数に“サマー・クロース”と名乗る人物が、拳銃を送りつけた。そんななか、“サマー・クロース”を名乗る人物が、警察に連絡を入れてくる。宇佐木玲子(米倉涼..
Weblog: レベル999のマニアな講義
Tracked: 2009-10-30 00:54

日ドラ「交渉人」第2話
Excerpt: 日ドラ「交渉人」第2話 〜突入5秒前人質か仲間の命か!?〜今回は、1話から引き続き事件で・・・密輸船から拳銃を強奪して各地にばらまいた“サマー・クロース”を追うでした。え〜〜、甘利君がまさか死んでしま..
Weblog: ☆みーこの☆韓ドラ☆きまぐれ日記
Tracked: 2009-10-30 07:04

交渉人 第2話
Excerpt: 密輸船から強奪された拳銃を都内の不特定多数の人物に送りつけた 「サマー・クロース」を名乗る人物が、警察に接触してきた。 玲子(米倉涼子)はかかってきた電話の内容から、声の主は拳銃を送りつけた 犯..
Weblog: ぷち丸くんの日常日記
Tracked: 2009-10-30 13:50

交渉人〜THE NEGOTIATOR〜2 #2
Excerpt: 密輸船から強奪された拳銃を都内の不特定多数の人物に送りつけた「サマー・クロース」を名乗る人物が、警察に接触してきた。玲子(米倉涼子)はかかってきた電話の内容から、声の主は拳銃を送りつけた犯人ではなく、..
Weblog: ドラマハンティングP2G
Tracked: 2009-10-30 16:26

交渉人 シーズン2 #2
Excerpt: 無差別拳銃バラマキ事件の続き宇佐木は、類似の事件から犯人が少年である可能性を示唆しかし過去の事件が、愉快犯であり、今回の事件の犯人は犯人しか知りえない情報を持っていたため、警察内部の情報漏れを疑うサマ..
Weblog: 酔生夢死
Tracked: 2009-10-31 09:49

交渉人2 (高岡蒼甫さん)
Excerpt: ◆高岡蒼甫さん(のつもり) 高岡蒼甫さんは、テレビ朝日系列で毎週木曜よる9時から放送されている連続ドラマ『交渉人〜THE NEGOTIATOR〜(第2シリーズ)』に甘利祐介 役で出演しました。 一..
Weblog: yanajunのイラスト・まんが道
Tracked: 2009-10-31 11:46

《交渉人〜THE NEGOTIATOR〜2》#02
Excerpt: サマー・クロースと名乗った男の要求が、尋常ではないこと、さらにエスカレートするのかと思える節があった。 別班に聞きとりをさせていたが、そこから犯人へ行きつくことはないと思われた、 桐沢は、弓坂に元少年..
Weblog: まぁ、お茶でも
Tracked: 2009-10-31 20:18
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。