2009年11月09日

JIN-仁- #5

高岡早紀よかったなぁ…ってことで、
JIN-仁-みました。



すごくかいつまむと、

梅毒におかされ末期症状の夕霧@高岡早紀をみた仁@大沢たかおは
他の女郎達の検査をしようとするが、拒否される。
歴史を変えてしまう事に躊躇しながらも、
夕霧@高岡早紀を救うべくペニシリンの製造に着手し成功させた仁。
命を救うことはできなかったが、いくぶん安らかな最期となった。
いい方向にいっているように思っていた仁だが、
何やらきなくさいことが起き始めていて…

とそんな話でした。



高岡早紀さんが演じる夕霧の全盛期が本当に綺麗でした。
色気のある女優さんですからね。
そして、女郎の強さと悲しさを感じさせてくれました。
結局助からなかったのが良かった。
うっかり治っちゃったらファンタジーが過ぎますよね。


このドラマ、細かくつつけば色々と無理があると思うのですが、
(大体、現代人が江戸時代に行ったら、会話もままならないと思う。)
タイムスリップして、実在の歴史上の人物と関わってしまうという、
SFファンタジー(…ですよね?ま、少なくともSFであることは確か)。
リアルを追求しては成り立たないジャンルだけど、
全くリアリティがないと白けてしまうわけで、
その辺のバランスがいいんだと思います。

現代の恋人・未来@中谷美紀はドラマのオリジナルキャラだとか。
原作は未読なんでよくわかりませんが、
ドラマに関して言えば、
未来を登場させ写真に変化を出していくことで、
仁の行動で歴史がかわっていることを示唆し、
医学の進歩を早めることへの積極的関与の理由づけになっていて、
私はそこがいいと思っています。

原作はまだ続いてますからとうぜん結末はドラマオリジナル。
その設定が重要な鍵を握っているのでしょう。


こういう作品、最期が尻すぼみになっちゃうことがままあるのですが、
ここまではとても良いと思うので、
いろんな謎にバッチリと決着をつけてくれますように…。

そしたら、かなりの良作になりそう!!







このドラマの感想をupするのは5話目にして初めてです。
っていうのも、先週からみはじめたんですよ。
最近、日曜日は予定通りに帰って来れないことが多くて。

私の大好きな大沢たかおさんが主演。
さらに、大好きな内野聖陽さんも出演。
絶対みるぞと思っていたのに、
何度も見逃してるうちにあきらめかけましたが、
このドラマはとっても評判がいいので、先週みたら面白くて。

今日のダイジェストであらかたのストーリーも把握したし、
今後は絶対に録画します。






blogram投票ボタン
応援クリックお願いします。
クリックするとこのブログの成分分析が見れますよ。
posted by てん at 02:56| Comment(2) | TrackBack(20) | ドラマ2009秋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
JIN、私も楽しみに見ています
第5話は、夕霧の「泣くまいぞ」に泣きました
Posted by ぱる at 2009年11月09日 21:07
ぱるさん、コメントありがとうございます(*´∇`*)

夕霧の台詞は胸にじ〜んときましたね。
強い人の言葉でなく、
強くならなければ生きられなかった女の
悲しき言葉ですね。
Posted by てん@管理人 at 2009年11月11日 23:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/132399175

この記事へのトラックバック

ドラマ「JIN-仁-」第5話
Excerpt: 末期の梅毒患者--------------。今回の仁のやったのは、薬の精製。劇的な医学の進歩になったことは間違いない行為。はたしてこれが未来にどう繋がるのか・・・。仁でもこの病を治すのは無理。薬さえあ..
Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
Tracked: 2009-11-09 03:17

JIN-仁- 第5話
Excerpt: JIN-仁-の第5話を見ました。MISIA/逢いたくていま(CD)咲と共に仁は鈴屋の術後の検診に吉原を訪れていた。そこで、野風に診てもらいたい病人がいると通された部屋で待っていたのは末期の梅毒患者であ..
Weblog: MAGI☆の日記
Tracked: 2009-11-09 05:22

「JIN-仁-」第5話
Excerpt:    第五話野風の先輩に当たる花魁の夕霧を診察することになった仁。夕霧は重度の梅毒に侵され、江戸時代の医術では手の施しようがない状態だった。何とか救ってほしいと野風から懇願された仁だが、特効薬の「ペニ..
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2009-11-09 06:23

《JIN−仁ー》★05
Excerpt: 文久2年(1862年)冬 野風に呼ばれて,姐さんを助けてと見せられたのは、夕霧と言う野風がついていた花魁だった。病名は梅毒。それも末期だった
Weblog: まぁ、お茶でも
Tracked: 2009-11-09 08:25

JIN−仁− 神に背く薬の誕生
Excerpt: 今回の仁の活躍は、この時代、画期的な薬剤。特効薬ペニシリンの開発! (さすがコミック原作の醍醐味、全開!) 仁(大沢たかお)が野風(中谷美紀)から治して欲しい、と依頼されたのは、先輩花魁である夕..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2009-11-09 08:28

ドラマ JIN-仁- 第5話 感想
Excerpt: 第5話 野風の慕う花魁夕霧の梅毒を治して欲しいと頼まれた南方先生。 すでに末期の状態で、苦しそうでした。さすがの南方先生も野風に助ける事ができないと言わなければならないほどに。 野風さんとの会話で、女..
Weblog: 本家らう゛ろくた逃避中
Tracked: 2009-11-09 09:36

【JIN-仁-】第5話感想と視聴率
Excerpt: 【第5話の視聴率は11/9PMに追加します】梅毒末期の夕霧(高岡早紀)さん、残念ながら治すことはできませんでした。でも、最後に、少し回復して吹き出物も減って、咲がお化粧してあげて、綺麗になりました。野..
Weblog: ショコラの日記帳
Tracked: 2009-11-09 10:25

「JIN -仁-」第5話 私も医を志す者ですから
Excerpt: 泣いてもいっしょ 笑ろうてもいっしょ ならば今生 泣くまいぞ どうぞ覚えておいておくんなんし
Weblog: バスタイムTV(お風呂テレビでドラマに浸る)
Tracked: 2009-11-09 11:24

「JIN−仁−」第5話
Excerpt: 第五話「神に背く薬の誕生」  続きを読む。 本家ブログ「またり、すばるくん。」が開きます。 TBは、できるだけ本家の方にお願いしま...
Weblog: ブラック・キャッスル
Tracked: 2009-11-09 13:46

JIN−仁− 第5話
Excerpt: 野風(中谷美紀)の頼みを聞き入れ、仁(大沢たかお)はもう一人の患者を 診ることになった。 その患者とは、野風の先輩花魁・夕霧(高岡早紀)だった。 彼女は重度の梅毒に侵されていて、江戸時代の医術で..
Weblog: ぷち丸くんの日常日記
Tracked: 2009-11-09 14:53

『JIN-仁-』 第5話
Excerpt: 野風に、末期の梅毒患者・夕霧(高岡早紀)の治療を頼まれた仁は、手の下しようがないと断りましたが…「今の我らに、何かできることはないんでしょうか。 今、目の前で苦しんでおる民のために」洪庵の言葉に仁はま..
Weblog: 美容師は見た…
Tracked: 2009-11-09 15:01

JIN−仁− 第5話 神の薬
Excerpt: 『神に背く薬の誕生』内容仁(大沢たかお)が野風(中谷美紀)に連れられて向かった一室。治して欲しいと。。。そこにいたのは野風の先輩女郎夕霧(高岡早紀)。末期の梅毒の患者だった。すでに手の下しようがないと..
Weblog: レベル999のマニアな講義
Tracked: 2009-11-09 17:34

JIN-仁- 第5回 感想
Excerpt: 『神に背く薬の誕生』
Weblog: ぐ〜たらにっき
Tracked: 2009-11-09 19:33

未来の未来と昨日の志田未来(JIN-仁-#5)
Excerpt: 『JIN-仁-』野風@中谷美紀の先輩花魁である夕霧@“妹の高岡由美子が離婚でお騒がせ中”高岡早紀の梅毒を治すべく、特効薬・ペニシリンを作ることを決意した南方仁@大沢たかお。青カ..
Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
Tracked: 2009-11-09 19:59

【JIN-仁-】第5話
Excerpt: やがてこの病は治る日が来ると先生はご存じのようですな。洪庵は笑いながら言う。全てを見通しているかのように。野風の姉貴分の花魁、夕霧は、ひと目見て解る末期の梅毒患者だった。私には、手の施しようもございま..
Weblog: 見取り八段・実0段
Tracked: 2009-11-09 21:14

JIN - 仁 第5話
Excerpt: JINも第5話。今回は日曜日旅行でしたが、ホテルでしっかり見ましたよ茶店で奉公中の喜市は、今回は出番なしまあ、出番がないということは、変わりなくやってるんでしょう、と良いほうに解釈喜市に関してはコチラ..
Weblog: 星を枕に月を見る
Tracked: 2009-11-09 21:14

JIN-仁- (中谷美紀さん)
Excerpt: ◆野風 役の中谷美紀さん(のつもり) 中谷美紀さんは、TBS系列で毎週日曜よる9時から放送されている日曜劇場『JIN-仁-』に出演しています。 昨日は第5話が放送されました。 ●あらすじと感想
Weblog: yanajunのイラスト・まんが道
Tracked: 2009-11-09 22:09

JIN-仁- 第5話 「運命と悲劇の再会」
Excerpt: あらすじ 幕末は、一人の脳外科医に委ねられた…。タイムスリップした脳外科医・仁が動乱の幕末を駆け巡る、超歴史スペクタクル&S...
Weblog: 青いblog
Tracked: 2009-11-09 22:24

ドラマ JIN 第5話
Excerpt:  いよいよこの話で仁は、自身にとって大きな転換点となるペニシリンの製造に挑みます。
Weblog: たかいわ勇樹の徒然なる日記
Tracked: 2009-11-09 23:25

高岡早紀
Excerpt: ほどほどの人生: JIN-仁- #5 高岡早紀よかったなぁ…ってことで、 JIN...
Weblog: みさきの出来事
Tracked: 2009-11-10 18:05
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。