2006年08月26日

思わずグラつく話

本日のご訪問ありがとうございます。
管理人てん、本日2本目のエントリでは
今後の人生についてちょっと考えてしまったある出来事を書きます。


1ヶ月くらい前の話なんですが、
前の事務所の時に副所長と一緒に担当していた顧問先の社長からお電話をいただきました。
簡単に言うと、自分の会社に経理・財務担当として来てくれないかというお誘いでした。

夫が福岡に転勤する予定はなく、
熊本在住で福岡県某所に通勤するのは難しいですよね。
夫が出張多いなら、こっち(福岡県某所)に引っ越して通勤してもらえないかな…っておっしゃってました。
ダンナに話してみてって。


いや〜、現実問題無理ですよね。


その社長には前の事務所に在職中から何度もお誘いを受け、
「君だったらいずれは役員なんだけどな〜」なんて
本気なんだか冗談なんだかってなことを言われていましたが、
顧問先に転職するなんて話、本気で検討できるわけもなく、
結局夫の転勤に伴って事務所を辞めるときに担当も別の人に引き継ぎました。
社長はとても惜しんでくれて、お別れの食事会も開いていただき、
お店の商品券をプレゼントしてくれました。


その会社は小売業で、
当時も、そして今現在もどんどん出店拡大中で、
ちゃんとした経理や財務担当者が必要だったのですが、
現在に至るまでいい人が入ってないのだそうです。
お電話があった日は、前の事務所の副所長と打合せをしていて、
どうも副所長が私のことを話題に出したようです。
そこで再び私に白羽の矢が立ったって感じです。


もう担当でなくなってから2年も経つのに、
私のことを覚えててくださったことは率直にうれしかったです。

そして、前の事務所に勤めてる間、一番私のことを評価してくれた人は
その社長か、上司であった副所長のどちらかではないかと思います。

正直、そこの仕事はきつくて、私の手に余るくらい規模も大きく、
担当したばかりのときは毎月1週間以上かかってました。
打合せの日は、朝から深夜までずっと拘束されました。
大げさでなく、本当に日付をこえてからしか帰りつかないことは少なくありませんでした。
それが毎月でしたから。
ユウを妊娠中も大きなお腹を抱えて、
(私の母は妊婦に夕食も食べさせずにそこまで働かせるなんてと激怒)
出産後は2ヶ月ちょっとで復職したのですが、
あまりに打合せが長時間に及ぶので途中で席を離れられず、
おっぱいが滲み出して困ったこともありました。

そんな調子だから、事務所のみんなからはかなり同情されてましたが、
私は社長が好きだったし、専務も素敵な方で、
スタッフの方達からも頼りにされてたし、
大変だったけど手応えのある仕事で頑張りがいがありました。
本当に勉強させていただきました。
とてもとても感謝しているのです。


社長の電話の後しばらくして副所長の方からも電話があって、
「あのとき一生懸命仕事したからこうして声がかかるんだよ」
って言ってもらいました。
心からうれしいと思いました。




現実問題、そこで働くなんて無理なんですよ。
無理なんですけど…。
でも…。




やっぱりちょっとグラッときてしまいました。
だって、30過ぎで子持ちで、まだ税理士の資格もないし、
アピールできるほどの特技もない。
こんなに望まれて職につけるなんて、この先そんな機会はないかもしれない。
いや、ないと思う。


仕事は多分きついとおもいます。
どんなにビジネスライクに割り切ろうとしても拘束時間長くなると思います。
いずれは資金調達の際なんかに銀行の担当者と一人で折衝するような
大役をおおせつかったりすることになるのも間違いなく、
責任は重いでしょう。
社長のご期待にそえないかもしれないっていう不安
もちろんすごくあります。


税理士になるということとはまったく違う道ですが、
なんとか働ける方法はないかな〜と考えてしまうじゃないですか。
たとえ無理な話でも…ね。

posted by てん at 00:00| Comment(6) | TrackBack(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちわ〜
え〜〜!!!めちゃくちゃいい話じゃないですか。大変な仕事だと思いますけど
きっと、てんさんのキャリアにもつながると
思うし。
でも、それだけ社長みずから才能を買っていただいてるなら、他にもきっとチャンスはめぐってきますよ。熊本から福岡の通勤は正直、子供がいると無理ですよね。
でもでも、絶対有能なてんさんにはほかにお話が舞い込んでくると思います。
私もだけど子持ちだと、なかなか就職のタイミングがないですよね。
Posted by なっつ at 2006年08月28日 15:08
こんばんは♪
いや〜すごいお誘いうけましたね(笑)
現実問題として不可能かもしれないけど、自分もまだまだ捨てたもんじゃないって自信がつきますね。←誰も捨ててないって?
てんさんといい、ちくりんママさんといい、ほんと羨ましい限りですわ〜。
これもご本人の頑張りが評価されてのことなんだから、私も見習わねば。
しか〜し、子供かかえて正社員での就職って厳しいですよね。2人目を諦めて、子育てを早く終わらせて勝負した方がいいのかとか、最近いろいろと考えてしまいます。
Posted by たかたか at 2006年08月29日 22:09
なっつさん、(* ^ー゚)ノコンニチハ

有能なてんさん…ってのはどうだかわからないけど、
その社長にはいたく気に入っていただいてたのは確かです。

やっぱり小さい子どもがいるとそれだけで再就職のハードルが高くなるでしょう?
だから、向こうからウェルカムなんて話はそうそう望めないと思うと、
やっぱりグラついてしまうわけです。

ホント、あの会社で働いてみたい気持ちはずっとくすぶってて
なかなか消えそうにないです。
Posted by てん@管理人 at 2006年08月29日 23:58
たかたかさん、コンニチハ(  ̄ー ̄)ノ

そうなの、そうなの〜!
わかってくれてうれしいです。
捨てたもんじゃないって思ったんです。

私も今は専業主婦に毛が生えた程度にしか仕事してませんが、
やっぱり母もそうだったからなのか、
もちろんちゃんと仕事したいと思ってます。
厳しいですけど。

でも、2人目あきらめるのは残念すぎます。
のんちゃん、きっといいお姉ちゃんになりますよ。
理想は仕事も家庭(子ども)も両方Get!
たかたかさんはあと1科目だし、
その資格とキャリアを持ってちゃんと居場所を
確保できる道は必ずあると思います。

Posted by てん@管理人 at 2006年08月30日 00:15
すぐわかった、あの小売店ね(笑)
そんなにてんのこと買ってもらってるなら、
もうちょっとてんの事情を考慮してもらえたらなーって私は思う。
だって、今は育児のための短縮勤務とかだってあるでしょう。
そういうの、言ってみたらどう?
やりがいのある仕事が見つかっても、家族を犠牲にしてたら本末転倒だと思うし。
ま、でも福岡勤務はきつすぎるよね・・・
大学のときの友達で、玉名から天神通ってた人いたけどさ(笑)
Posted by chako at 2006年09月02日 10:11
chako、いらっしゃいませo(*^▽^*)o~♪

玉名から天神ってすごいよねぇ。

ご想像どおりの会社からのオファーなんだけどね(笑)
働く以上、家族は少なからず影響をうけるもの。
専業主婦のようなわけにはいかないさ。
chakoも働くなら痛感する日は必ず来る。
でも、できるだけ影響少なくはしたいよね。

ホントは、私に都合のいい条件をバーンとぶつけても、
社長が聞き入れてくれるかもしれないなぁ…って思わないことはないのよ。
ただ、経営者として私だけ特別扱いできるかなとか心配してしまったりする(笑)。
どうにかならないかなぁ…( ´Д`) <
Posted by てん@管理人 at 2006年09月06日 00:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【At Seesaa】トラックバック
Excerpt: 【At Seesaa】トラックバックでは、ブログオーナー様のアクセス数アップ並びに情報交換を目的としたトラックバック専用ブログを開設いたしました。 ぜひ、アクセス数アップにご活用ください。 なお、..
Weblog: 【At Seesaa】トラックバック推進室
Tracked: 2006-08-28 02:21
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。