2006年09月10日

運動会

本日のご訪問ありがとうございます。
管理人てん、昨日はユウの運動会に行ってきました。

お弁当作りの段階で1日のパワーの1/4〜1/3くらい
使ってしまった気分でした。
3段あるお弁当箱の全てを埋めるのってプレッシャー。
でも、ユウもソウもそれほど戦力にはならないので
たくさん詰めても残っちゃったら悲しいし、
1段はフルーツでごまかしちゃったさ。

ダンナが喜ぶかと思っておいなりさんを、
それもにんじんを煮たのと白ごまをすし飯に混ぜてひと手間加えて
一生懸命作ったのですが、それほど喜ばれなかった。
ちっ、やめときゃよかった。




DSCN0142.JPG

なんのこっちゃわからない写真ですが、
左から2番目がユウです。
「かけっこは誰が一番速いの?」ってきくと
「ユウ」と自己申告していましたが、
当日の順位は2着。
まあまあじゃないでしょうか。
この年頃の子のかけっこはまっすぐゴールに走れるかが問題ですもんね。

それが如実に現れたのがクラス対抗リレーで、
バトンの受け渡しで順位なんていくらでも変わるし、
内側の最短距離を走ってる子なんてほとんどいなかった。
コーナーを曲がらずにまっすぐ行く子もとっても多いし、
逆走した子も1人いたな…。
ユウはリレーでは2人を抜き去る大活躍!
母ちゃんはうれしいよ。
ま、クラスは1位より周回遅れ以上の最下位でしたけど。
みんな頑張ったのでハナマルです。

そんなこんなで順位がめまぐるしく変わるので、
リレーは年少・年中・年長のどの学年のも面白かった。
年長になると、速い子は本当に速く、ゆっくりな子は本当にのんびり。
すごく個人個人の違いがハッキリしてました。
多分、興味の方向とか好きなものなんかもどんどん違ってくるんでしょうね。

保護者の学年対抗(先生チーム参加)リレーも面白かった〜。
もうみんな相当本気モードなんで、
小さなトラックのきついカーブを曲がりきれなくて転倒する
超高速お父さんが結構いて、これまた順位が入れ替わる入れ替わる。

うちのダンナは学年対抗(先生チーム参加)綱引きに参加して
優勝してました。

正直、自分の子どもが出てないときもこんなに楽しめるなんて思いませんでした。
終わりの時間も予定よりおしたものの、
2時半くらいで、長すぎないし。

幼稚園児をここまでまとめていく先生達にあらためて脱帽です。
posted by てん at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 子どもたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは♪
運動会って聞くと、もう秋って感じですね。うちは来月なんです。なにやら怪しい踊りを家でも練習してますよ(笑)
こういう場では、普段あまり接点のない保護者同士が話す機会があったり、親も楽しめますよね。あ、○○ちゃんのパパ、けっこうイケてるかも〜という楽しみもあるしね←かなり不純なママ?!
Posted by たかたか at 2006年09月11日 22:58
たかたかさん(* ^ー゚)ノコンニチハ

運動会、最近は春にやっちゃうところも多いけど、
やっぱり秋ですよね〜。
素敵なパパは発見できなかったけど(笑)、
楽しめました。
のんちゃんもきっと楽しませてくれますよ〜。
Posted by てん@管理人 at 2006年09月12日 00:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。