2006年09月20日

餅踏み

本日のご訪問ありがとうございます。
管理人てん、今日も息子のあっぱれなポヤンぶりに感心です。
予防接種に行ってきましたが、
今日はついに「ふぇ」とも言わず、ただじっとしてました。
このニブさがお気に入りです。


あんまりのんびりしてるので、
当然なかなか歩かないのですが、
ここにきて、立ってても手を離してみたりすることが増え、
ヤル気が少しは出てきたみたいです。
何歩かは歩いたりすることもありますし。
そのヨタヨタした感じがまたカワイイのですよ。
この時期を過ぎるともう見れなくなるので、
それを堪能しておこうと思います。

この週末はイベント続きで、
まず、土日で別府の方に遊びに行ってました。
義両親の招待を受けてだったので、
ガソリン代以外は何も払ってません。
還暦のお祝いのお礼…ってお礼の方がお金数倍かかってますぞ。




DSCN0182.JPG台風が近づいてましたが、
サファリパークに行ってた午前中は雨にも降られず、
(『誰かの』行いがよかったのかな。)
ホテルに着いてからは室内プールで遊び、
翌日は大雨ではあったけど、
水族館だったので影響はあまりなく、
しっかり楽しめた旅行でした。
ちなみに、手前のオレンジがユウ。
豚を見つめてるちっちゃいのがソウ。


DSCN0206.JPGお部屋も、ベッドが二つ。
和室が8畳は確実にある広さで、
とてもくつろげました。
サービスは、いろいろ不手際もありましたけど(苦笑)
いいですね〜広い部屋は。
帰りに高速が一部区間通行止めでしたが、
一区間だけだったので、
一時間余分に時間がかかった程度で済みました。

日曜の夜はさすがにひどく吹き荒れましたが、
翌日のお宮参りは、単なる雨の日程度のもので、
境内もよく掃除されて、荒れた雰囲気はありませんでした。

DSCN0257.JPGソウはここでものんびりぶりを発揮。
前の男の子はギャン泣きでしたが、
ソウはこちらのいうことを素直に聞き、
まだ一人で立ったり歩いたりするスキルは
ちゃんと身につけてはいないのに、
肝心なときに頑張ってくれて、
餅の上に一人で立って写真を撮らせてくれました。
わらじをはいて餅を踏むと小判の形がつく…
ということでこの神社では餅を踏みます。

ちなみに、私自身が1歳の時は餅をからいました。
あ、からうは方言かしら。背負いました。
かなり重い餅だったので、最初はひっくり返って
尻餅をついたけど、ちゃんと背負って歩いたそうです。

DSCN0287.JPG義母はケーキを用意してくれていて、
ろうそくをつけるとメロディが流れました。
小さなケーキなのに3000円超という高級品で、
さすがに美味しかったです。








DSCN0291.JPGきれいに飾り付けられたケーキも
ソウにかかれば
わしづかみにされてこんなもんです。


posted by てん at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 子どもたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。