2006年11月01日

簿記第2回定例試験

本日のご訪問ありがとうございます。
ちょっとご無沙汰気味ですね。
全く進まない離婚問題をよそに、時間は着々と過ぎていってしまいます。

週末は実家に帰って随分勉強したんですけどね。
まだ自分のやりたいところまで出来てません。
ああ、もっと時間が欲しい。

いや、最近、近所の人が誘ってくれるのを断れないのがいけないんですけどね。




いろいろあってまた遅れ気味ですけど、
やっとのことで今朝、簿記論の第2回定例試験ができました。

さあ試験開始…というところで
ユウが泣いてママこっち来て〜と言うので一旦布団に戻って寝かしつけ、
さらに、問題を解く途中でソウが泣き出して一時中断しましたけど、
丁度1問目と2問目の境目あたりだったので、
タイマーを止めて一旦寝かしてから
(もう朝の5時半だったのに私の都合でまた眠らせた…)
もう一度続きを解けました。





解答をざっと見たところでタイムリミットが来てしまい、
朝食の準備にかからねばならなくなり、解説の視聴はまだなんですが、
やっぱり今回も時間が足りませんでしたね。

これは、まだ今のところ問題を解くための瞬発力が身についてないせいでしょう。
問題を一読して、どこから手をつけ、何の作業をするのか、
さっと判断して迷いなく進められるように…
訓練が足りたら出来るようになるはずだと思うので、
この点に関しては心配していません。

また、どこに何をメモしたら解答用紙に書き込むときに
ミスなくスムーズにいくのか…これも練習が必要ですね。

簿記論受験経験者の方、簿記論の総合問題でも仮計算みたいなの作りました?
問題用紙にメモする形だと、場所も狭くてミスが多くなったり、
自分で書いたメモなのにごちゃごちゃして効率悪いんですよね。
こういうことでも無駄な時間を使ってる気がします。
どうするのがいい方法なんでしょうか?

自宅で試験を受ける形だと、
時間に対する厳しさがなくなってしまいます。
ついついオーバー気味でも見切りをつけずに
ひとつの問題にこだわってしまったりします。
いけません。
今度試験を受けるときはもっと時間にこだわらないと。
早速第2回財表定例試験から。
posted by てん at 10:11| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ〜
二人の子供さんの育児中の定例試験。大変ですね、一人でも思い通りにいかずイライラすることたくさんありますが。

そうそう、問題用紙にちょこまか書く場合ケアレスミスにつながったり、統計をとる際に
ややこしかったりします。通信の場合解きかたや他の人がどんなとき方をしているのかとか
見えてこないので悩むんですよね〜
Posted by なっつ at 2006年11月02日 01:17
なっつさん、(* ^ー゚)ノコンニチハ

つまらないことでミスすると脱力しちゃいますよね。
それも、出来た問題なのに隅っこに書いたのを足し忘れた…
とかだと特に。
自分のやり方の効率の悪さはどうしたらいいんでしょ。
誰か教えて〜。
質問してみたらいいのかな?
Posted by てん@管理人 at 2006年11月06日 00:35
こんにちは!

今年から受験生になった知り合いの子に聞いたところ、今年の簿記論、1,2回目の定例試験は例年になく難しいそうです。平均点も低いようなことを言っていました。

時間が足りないと感じるのは、基本的には練習不足だと思います。細切れの時間を使って、何度も何度も繰り返しチェックの問題を解くようにしましょう。

それと問題用紙へのメモ。せっかくメモしながら見落としてしまう可能性もあるので、なるべく忘れないように大事なメモや問題文には☆印を3つ、大きく書いてました。(授業でおなじみのやつでしょうか)

ちなみに仮計...私は作っていなかったように思います。

以上、偉そうなことを書いてしまいましたが、少しでも参考になれば幸いです。

もし疑問点があれば(問題の解き方などについても)電話すれば、大原のやさしい先生が答えてくれるはず。積極的に質問しましょう。お金を払っているのはてんさんなのですから。

頑張れ〜!(長々と失礼しました(^^;)
Posted by パパチャリ at 2006年11月07日 11:27
パパチャリさん、(* ^ー゚)ノコンニチハ

いつもアドバイス、ありがとうございます。
やっぱり練習不足ですよね〜。
ガンバリマス!

問題へのメモや転記の注意事項なんかは電話で聞いてみます。
お金を払っている以上、使えるシステムは
シッカリ使ったほうがお得ですよね。
Posted by てん@管理人 at 2006年11月08日 06:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。