2007年02月06日

柳沢発言に思うこと

本日のご訪問ありがとうございます。
管理人てん、子どもたちの夜泣き等で勉強時間がとれず、
どんどん切羽詰ってきてます。
ああ、実家に帰りたい...( = =) トオイメ





柳沢厚生労働大臣のいわゆる「産む機械」発言、
まだまだ事態の収拾には程遠いようですね。

ここに訪れてくださる方は、
まさに子育て世代の女性が多いのではないかと思うのですが、
この「産む機械」発言、どう捉えていらっしゃいますか?



私は、最初にニュースで目にした時に、
「『女性は子どもを産む機械』と発言」とあったので
これが閣僚の、それも、少子化問題を担当する大臣の発言だなんて!
とびっくりしました。

本音がでたんだろうなと思ったし、
厚生労働大臣としては不適格だと思いました。
なんてことをいってくれるのかと。
早めに辞任した方がいいと思って。



でも、時間が経って、少し気持ちが変わってきました。



まず、これを政権批判の格好の材料にしている野党に
ちょっと嫌気がさしてきました。
審議拒否しないでちゃんと仕事しろってね。


それから、与党の中の辞任を求める声も、
柳沢さんが功労大臣にふさわしくないからっていうんじゃなくて、
選挙に不利だからって、そんな観点?
ちょっと違うんじゃない?


それから、柳沢さんが辞任したとした場合、
誰が次の大臣になるのかと考えた時、少々不安だということ。

確かに、柳沢大臣は失言をした。
でも、実生活では奥さんもお嬢さんも働いていて、
お孫さんの保育園(?)への送り迎えを手伝ったりしているという柳沢大臣。
他の政治家より共働きの現実や子育て世代の悩みに理解があるかもしれません。
さすがに、辞任したら後任の人選には気を遣うとは思うけど、
でも、万が一、女は家にいて家庭を守るのが役割だとか考えてる
大物議員と呼ばれるオッサンが後釜に座ったりした場合…
明らかに後退でない?
実際、与党議員のなかにはそんな考えの人、多いでしょ。
個人の考え方として、「女は家を守る」って思ってるのは自由だと思うんですよ。
でも、そんな人の考える少子化対策はきっと的外れだろうな〜って。




というわけで、最近「もういいじゃん。辞任しなくて。」って感じです。
柳沢さんもポロッと言っちゃいけないこと言ったけど、
謝るばかりで何も進んでないだろうから、
早くまともに仕事が出来る環境になってほしいと思うようになりました。


私の中では当の柳沢さんより安倍さんの方が問題アリではないかと思うよ。
だんだん情けなく見えてきちゃった〜




posted by てん at 00:37| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さすがてんやな〜深く考えてるよ。
私なんて、「アホ、やめれ」と思って終わり(笑)
まあでも、見事なまでの失言よね・・・
Posted by chako at 2007年02月06日 23:49
同感です。選挙のネタにしようとしている
野党にうんざりです。結局人のあげあし取りにしか
見えないんですよね〜日本の野党って。
もっとビシバシ政策を発表してくれて、国民の
支持を集めてほしいです。

子供を産む機械…始めは情けないなぁと思いましたけど
結構思っている人って多いですよね。うちも一人っ子なので叔父さんに会うと「兄弟を作らないのはおかしい」って説教されます。
Posted by なっつ at 2007年02月07日 01:31
こんにちは♪
私も同じく、ただの揚げ足取りの野党の方がうっとおしいです。
ほんと毎度毎度、こういうことでしか存在感をだせないのかと思いますよね。

柳沢大臣の発言、確かに機械ってたとえはどうかと思いましたけど、意外に私は腹が立たなかったんです(笑)
なんてボキャ貧(もう死語?)なオジサンなんだ・・・。って感じでした。伝えたい内容に対して、使った言葉がかなり問題だったってだけなんじゃないかな。

いずれにしろ、政府には本腰いれて少子化対策をやってもらわないと、ホントに日本の将来が心配ですね。
Posted by たかたか at 2007年02月07日 10:02
コメントありがとうございます(*´∇`*)



>chako

深く考えてるかどうかはわからないけど、
選挙にしか関心のない議員達や、
揚げ足とりに必死な野党を見てると
だんだん考えが変わってきたのさ。
一回言ったら言葉は飲み込めないもんね〜。
取り返しのつかないこともあるよね。
注意しないと。




>なっつさん

あの騒ぎ、もううんざりですよね〜。
ちゃんと働いて国民から支持されるようになってくれないと。
結局自民党のいいようにしかならないんだから。

二人目まだかってせっつかれるのも大変そうですね。
検査の結果子どもが出来ないよわかったいとこに、
子どもが5人いるべつのいとこが
「子どもの作り方教えてやろうか」って言った時、
悪気はなかったと思うけど、知らなかったと思うけど、
場が凍りましたよ。
デリケートな問題なのにズバズバ言う人は言うもんな〜。
ほっといてって感じですよね。




>たかたかさん

ボキャ貧(笑)
でも、そのとおり!
政治家って言葉を間違うと大変ですよね。

老人はますます元気で、子どもはなかなか生まれない…。
逆ピラミッド状態の恐怖はもうそこなのに。
長いこと少子化・超高齢化って騒いでるのに
なかなか改善されないのは何でなんですかね。
政治家が選挙のことばっか気にして
ちゃんと仕事してないんじゃないかってツッコミたくなります。
Posted by みなさまへ…てん@管理人 at 2007年02月07日 15:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。