2007年02月26日

ユウ、劇の発表会

本日のご訪問ありがとうございます。
管理人てん、先週2/23(金)に悪徳訪問販売にひっかかってしまいました
(*v.v)。ハズイ。。。。
この件に関しては、後日upします。
あえて自分の恥をさらすことで何かの役に立てばと思います。
あ、今日クーリングオフの書面を送ったんで、ご心配なく。



さ、気をとりなおして、先日、ユウの劇の発表会がありました。



ユウのクラスの発表は、
あの有名なウクライナ民話の「てぶくろ」でした。
園児が劇をするので、便宜的に登場人物(というか動物)も
かえるやイノシシでなく、子どもに親しみのあるウサギなどにかわってました。

幼稚園の年少児のやることなんで、
基本的に歌でストーリーが展開していき、
今どき、どこもそうであるように、何人かで同じ役を演じる形式でした。

ちなみに、ユウは手袋を落としていくイヌの役。
とっても元気にできました。
どの子もイキイキと楽しそうに演じてたし、
どの親もビデオを撮るのに夢中(笑)。
正直、ストーリーの展開はどうでもいい(爆笑)。

先生、お疲れさまでした。
大きな行事はこれで最後。

ユウのクラスの先生は、怒るとかなり怖いというのには定評がありますが、
全員、ほぼ間違いなく、先生のことが大好きみたいです。
私も、先生のその厳しさを気に入ってました。
ユウも、もうすぐ年少が終わって先生がかわるって話したら泣きだして、
何度も思いだしては先生がかわるのはイヤだと涙ぐむ…。

先生との出会いは人生を左右することもありますから、
ユウにとってはいい出会いだったのだと思います。
あと1ヶ月ないけど、いい思い出をつくろうね。


そうそう、今日決まったのですが、
来年度、PTAの役員を務めることになりました。
決まってた人がご主人の転勤で東京に行くことになったので。
ユウも仲良しのお友達でした。
いずれは頼まれるだろうと思ってたので、
ユウと同じクラスのお母さんが他に3人もいる今回やっておいた方が
何かと楽しく都合もよかろうと思って思いきって引き受けてしまいました。
PTAの人、いつも大変だな〜と思って見てたので、
正直、かなり辛いところですが、なんとか務めあげたいと思います。
posted by てん at 16:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 子どもたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
厳しくても好かれる先生って本当にいい先生なんでしょうね!
うちは保育園なので長い時間を過ごさせるため、余計に園での生活は大丈夫かな?って不安になることもあるけど、子供が先生を好きであることは一番分かりやすい大丈夫のバロメーターだと思っています。
しかし、ユウちゃんもちくりんも後2年もすれば小学生なんですよね!とっても早く感じませんか?
Posted by ちくりんママ at 2007年02月27日 16:11
近所の幼稚園も発表会があったみたいです。
時期なのかな?一年の集大成ってとこでしょうね
子供の成長に感極まりますね〜

役員って大変ですね。
でも、この年齢だけのことだし割り切って
楽しんでください。うちもあたらないとは限らないし
又いろいろ教えてくださいね〜
Posted by なっつ at 2007年03月01日 03:12
ちくりんママさん、(* ^ー゚)ノコンニチハ

先生はやっぱり厳しくなくちゃね。
そしてそれ以上の優しさもなくては。
先生としては信頼してきたので、
進級してもそういう先生にあたるといいな〜と思ってます。

そういえば、2年後には入学準備をしてるんですよね。
確かに早い…。
歳をとるはずよ。
Posted by てん@管理人 at 2007年03月01日 23:09
なっつさん、(* ^ー゚)ノコンニチハ

発表会、一番感激してたのは園長先生かも(笑)
リハーサルの日は涙が止まらなくて泣きっぱなしだったそうです。
感情移入しすぎかって思うけど、
そのくらい子どもに愛情をかけてくれる園長でよかったと言えばよかった。

役員はホント大変なんだろうな〜って思います。
バザーの時期は毎日出動みたいだし。
でも、いい経験にもなるだろうからね。
本当はこういうの向かないはずなのに、
気づいたらいつもやる破目になってる…。
どうしてだろう。
Posted by てん@管理人 at 2007年03月01日 23:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。