2007年03月21日

終業式

本日のご訪問ありがとうございます。
管理人てん、普段は追い炊き機能のないお風呂ですので
子どもが寝た後にもう一度ゆっくりお風呂に入るようなことはありません。
でも、今日から実家なので子どもを寝かしつけてから
理論の勉強でもしながら久しぶりの半身浴〜ぴかぴか(新しい)
のはずが、気づいたら日付を越えて爆睡。
すっかりお湯は冷めてしまってました。

眠ってしまったものは仕方がない。
今から勉強開始じゃ〜パンチ




今日はユウの終業式に行ってきました。
というのも、東京に引越ししてしまうお友達がいるので、
有志のお母さん達でその子とお母さんにプレゼントを用意していたからです。



先生にもそのことは了解を得ていたので、
何人かのお母さん達もお別れの会に参加。
先生のピアノで子どもたちは最後の歌を何曲か歌いましたが、
歌ってる子ども達を見る先生、涙ぐんでいるような気がしました。


先生って、毎年毎年こういうことを繰り返すんですね。
日々どたばたと苦労させられながらも
きっと思いをかけて過ごしてくださってたと思っています。

子ども達の1年の成長を見届けて、別れ、
そして新学期にまた出会う…。

どんな気持ちなんでしょうね。
すばらしい職業だな…と思います。
大変すぎて私には無理ですけど。



一年間お世話になった担任の先生ともクラスのお友達とも今日でひとまずお別れです。
先生には園で会うこともあるでしょうし、
何人かのお友達は同じクラスになれるでしょう。
新学期も楽しみです。

もちろん、ママ達も名残惜しく、
進級後も時々このクラスのママ達で集まることは約束済みです。


ユウの1年間を楽しく彩ってくれたすべての方に感謝!

posted by てん at 01:15| Comment(2) | TrackBack(0) | ママとして | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は最近毎日泣いてます
というのもいずが1歳の頃から見てもらってる先生が何人も辞めるんだよ
赤ちゃんからの4年間ってとっても濃くて、先生とのお別れがツライ・・・
毎日保育園で先生と話すたびに涙涙・・・
案外子供の方があっさりしてるのにね
Posted by あい at 2007年03月22日 12:47
あい、こんにちは☆

そうだね〜。いずは泣いて泣いて大変だっただろうから、
そういう意味でも深いお付き合いよね。

子どもも、別れの意味を知っていくのはこれからだもんね。
ユウも思ったよりあっさりしてた。
まだ良くわかってないのかも。
Posted by てん@管理人 at 2007年03月22日 23:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。