2007年12月07日

おとなになってママとはなれたくない

本日のご訪問ありがとうございます。
管理人てん、対応にちょっと困ってしまった一件です。


おととい、お風呂に入ろうかという頃に、
急にユウが半分べそをかいたような顔で近づいてきて
「おとなになってママとはなれたくない」といいました。


???


何の脈絡もなく、前後関係も全くわかりません。


「大人になったら、いろんな楽しいことがあるよ。ママよりもっと好きな人ができるよ」って言ったら


大号泣(┯_┯)


私もびっくりして、何をどうしていいかわからなくなりました。


「ママも時々はおばあちゃんのところに帰るでしょ?
普段はおばあちゃんとは離れて暮らしてるけど、
しょっちゅう会ってるし、寂しくないよ!」


どうも納得いかない様子で、号泣はやみません。


「おとなになってママがしんだらいやだ」
とさらなる号泣が。


なんでそんな発想になるのかわけがわかりません。
なんで急に死ぬなんて言葉が出てくるの?
何かしら予知夢のようなものでもみたんでしょうか。
さっきまで普通にしてたようなのに。


「ユウはママより先に死んだらダメなんだよ。
それは一番ダメなことなんだよ。ママ泣いちゃうよ。
ママはユウより先に死ぬけど、ずっと先のはずだから。
まだまだ一緒にいられるよ。」


そんな感じのことを言ったと思います。
お風呂に入ってもまだ泣いてましたが、
なんとかなだめて一応終了。




ユウはどう思ったかな?



こういうことをいきなり言われた時、どうするのがいいのか答えを持っていません。
うまい対応ができたとは思えない。
ユウの欲しかった答えは私が言ったこととは違ってたと思うし。
ユウを落ち着かせるためには、
「ママはユウとずっと一緒だよ」とか、
「ママは死なないよ」とか言えば話は早いのかもしれません。
でもこういうことで嘘はつきたくありませんでした。


ユウも年が明けたら5歳。
質問も難しくなってくる。
母として、子どもにどんな説明をするのかいっぱい悩んでいくのでしょう。









posted by てん at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。